結局、復旧

メモリーの端子の部分が剥げているのがあって、メモリーアクセス関係でこけてたのが一つ。

もう一つは、マザーボード自体がいかれてました。
電源断からのブートはするけど、再起動するとBIOSの途中で停止する。起動してもオンボードのLANドライバー正しく機能しない。

予備のマザーボードのCPUピンが曲がっているところを直して、動いたのでマザーボードを入れ替えて、Windows 10の入れ直し・・・

あっちを直しては、こっちが壊れる、負のスパイラルはもう十分、おなかいっぱいです。

復旧に1日しか掛からなかったのは不幸中の幸いでしょう。3重にバックアップしていたのが幸運かな。

無停電電源装置とやら

昨日から、パソコンがいきなり電源が落ちる現象に悩まされてました。
落ちた後、正常に起動すればいいのですが、BIOSの画面すら見れなくなり、数十分いろいろやると拝める感じでした。

コンセントからの電気が安定していないか、パソコンの電源が供給不足になっているかの2つが原因の考えてみた。

取り合えず、元々UPSが欲しかったこともあり、症状が出てからすぐに注文した。
これで6時間くらいは安定していたのですが、ちょうど数分前にいきなりブラックアウト。
ん~、電源の容量不足を疑うしかなくなってしまった。

仕方ないので、作業ファイルのバックアップはこまめに行い、新しい電源が来るのを待つことにする。
750Wの電源で供給が追い付かないのかな。同じメーカーの同じシリーズだから、電源自体の交換で済むはずだけど、本当は何が原因なんだろう・・・

MSI GTX 980 GAMING 4G 買っちゃった

玄人志向 GF-GTX670-E2GHD を使ってきました。

別段不満があったわけではありません。

オンラインゲームをほとんどしなくなって久しいですが、全然パワー不足を感じません。

最近、物欲に悩まされ、GTX 970 をあさってました。GTX 960 じゃナンバリング的に寂しいですし、GTX 970 あたりがいいかなって。メモリー関係であれな問題もありますが、私の使い方では全く問題なかったので。

昨日の朝ですよ。ほしくて仕方なくって、それも GTX 980 がです。一番安そうなのを探して、MSI GTX 980 GAMING 4G に落ち着きました。当日に配送可能だってこともありポチッとしました。

AMD へ行かず、NVIDIA 命なわけじゃないけど、AMD に行くには勇気がいるかな。

それはそれとして、この時期だと、普通にブログ書いたり、メールチェックしたりするわけですが、グラボのファンは一切回らずです。静かなPCがより静かになった感じ。グラボの温度は 44℃ ~ 45℃ くらいです。

素晴らしいオーバースペックのグラボです。

 

交換作業内容

  1. グラボの交換に必要なケーブル関係を外す(作業場所が狭いため)
  2. グラボと取り外す
  3. 電源を外す
  4. 電源のプラグインケーブルを6pin x 2から8pin x 2に交換
  5. 電源を取り付ける
  6. 新しいグラボを取り付ける
  7. メモリーの増設を試みたが、CPUファンの環礁でとん挫
  8. ケースを元に戻す
  9. ケーブル関係を戻す

 

さて、無事に起動しました。た。た。

あれ?USBのBDDが動かない・・・。

グラボの交換時にUSBのケーブルが外れてました。

気を取り直し、再起動。

無事、原状復帰?しました。

 

次は4Kモニター2枚目かな(笑)

Crucial MX200を買う

とうとうSSDに手を出してしまった。

今のPCも4年前ので少し非力さが出てきて、1TBの値段もこなれてきたし、買っちゃいました。

mx200ほぼ、スペック通りの性能が出てるようです。

昔と違って、キャッシュをHDDへ逃がしたりとかしなくても、安心の書き換え回数だし。

mx200-2

Acronis True Image HDを手順通りダウンロードし、サクッとCドライブをクローン。

後は、ブートドライブを入れ替えて、起動・・・

はやーーーーーーーーーーーー

これで少しは寿命が延びた感じ。

WiMAX

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 マリン HWD31SLUのAU版を使ってるんですが・・・。

今の客先、電波が入らない(涙)

これ買ったから、スマホのパケット定額を5GBに変えたのに、意味ない結果。

5GB確保しておいてよかったよ。2GBなら完全にアウトだな。

そう言えば、最近のナビはBluetoothでだけじゃなく、Wi-Fi、そうテザリングとか、WiMAXなどのWi-Fi機器を使って通信できるようですね。世の中、便利になったものです。

話を戻して、なぜUQ版じゃなくAU版なのか。

元々はUQを買うつもりだったんだけど、ちょっとした事情で店頭で購入する事態になってしまって、何店舗かまわってみたのですが、発売直後というのもあり、店頭在庫が無い状態でした。

それで、ダメもとと思って最後にAUショップに寄ったら、ありましたよ。ただしクレードルは無かったですが。

2年経ったら解約してUQに乗り換える予定(笑)

NVR500 Rev.11.00.19

NVR500のファームウェアが公開されたようです。問題が起こってない人には関係ないのかな。

リリースノートは以下の通り。

■バグ修正

[1] かんたん設定ページから以下のプロバイダ設定を行うとき、DNSサーバアドレスの設
    定で自動取得を選択すると名前解決が行えないことがあるバグを修正した。
    – PPPoEを用いる端末型ブロードバンド接続(フレッツ 光ネクスト、Bフレッツなど)
    – モバイルインターネット接続
    – 定額課金型ISDN回線端末型接続(フレッツ・ISDN)
    – 従量課金型ISDN回線端末型接続
    – PPPoEを用いるネットワーク型ブロードバンド接続(フレッツVPNワイドなど)
    – 定額課金型ISDN回線ネットワーク型接続(フレッツ・ISDN)
    – 従量課金型ISDN回線ネットワーク型接続

    Rev.11.00.16以降で発生する。

心当たりはないけど、寝る前にでもアップデートすることにしよう。

NVR500 Rev.11.00.17

DNSおよびDNSリカーシブサーバー機能で一部のFQDNに対する名前解決ができない不具合を修正したNVR500用ファームウェア(Rev.11.00.17)を公開しました。

との事なので、安心してアップデートできそうです。

意外と対応が早かったので、VLAN・・・どうすっかなw

NVR500 Rev.11.00.16 重大な不具合

DNSおよびDNSリカーシブサーバー機能で一部のFQDNに対する名前解決ができない重大な不具合があること判明したため、NVR500用 最新版ファームウェア(Rev.11.00.16)の配布を中止しました。

本不具合に該当すると思われる方は、Rev.11.00.13へのリビジョンダウンをお願いいたします。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

との事です。アップデートされた方は、リビジョンダウンした方がいい様です。

NVR500 Rev.11.00.16

現在、ルーター配下にSWX2200-24を使用しています。更にフレッツも元々のVDSLの他にフレッツ光ネクストを単独で引いています。

そこで問題になるのは、元々のものは家庭用に使用し、追加したフレッツ光ネクストは仕事用にしました。フレッツ光ネクストは個人名義で契約しましたが、会社に譲渡する形をとるのでVDSLの契約を破棄するわけにはいかなかった。

んな訳で、2本のインターネット回線があるので当然2台のブロードバンドルーターを使用するわけです。

VDSLのみの契約時には、NVR500がVLANをサポートしていなくSWX2200-24がただのスイッチとしてしか動作していませんでした。

現在はルーターが2台あるので分離できますが、念願かなってNVR500にタグVLANがサポートされるようになりました。

これで面白い事できるかなぁ~って思ってます。ポートVLANとタグVLANのコラボレーションw

でも、RTX810の購入を予定していたりする。消費電力も違いますしね。

去年との電力消費が変わっていないのに、徐々に値上げされて1.5倍程になっていることに愕然とし、出来るだけ消費電力の少ないものを買ってます。マシンの台数も仮想化して減らしたのに。

話はずれましたが、タグVLANが使える事で楽しめるかな。ポートVLANだったら更に嬉しかったけどね。

寝る前にファームのアップデートしよう。

“NVR500 Rev.11.00.16” の続きを読む

SXW2200が厳密なのか

今までBUFFALO Giga対応 スイッチングHub ブラック LSW4-GT-8NS/BKというごく安価なスイッチングハブを使っていたわけですが、今朝は止めに目が覚めたので、ヤマハ ブロードバンドVoIPルーター NVR500から直接ヤマハ スマートL2スイッチ 24ポート SWX2200-24Gへ接続してみた。

なぜか一部のポートが100Mbpsでしか認識しない。どうも同一種類のケーブルでカテゴリー5なので当然と言えば当然なんですが。

“SXW2200が厳密なのか” の続きを読む