2 バイト文字が正しく印刷されない

仕事先の都合でWord2003とVisio2003を使っている。

WordにVisioを埋め込んで使っているのですが、表示上はちゃんと表示されるのに、プリンターに印刷したりPDFに変換したりすると2 バイト文字が正しく印刷されない。1バイト文字はきちんと印刷される。

正しく印刷されないとWordで仕様書を書いても役に立たないので、今日一日、試行錯誤しながらネットも検索した。

そこで見つけたのが、[VSO2003] Word 文書に挿入された Visio オブジェクトを編集すると 2 バイト文字が正しく印刷されないです。なんと埋め込むのはいいけど、埋め込んだVisioの図形をVisioで開いて編集するとこの現象が出るようだ。かといって埋め込んだままでは、Visioの台紙?のサイズは変えられないし困ってしまいます。

そんで、一応、Office自体をバージョンアップするかバージョンダウンして対応しようということになったんだけど、何となく納得できなくて、さらにネットを検索してみた。

そしたらありましたよ。そのものズバリ、Word文書に挿入された文字化けしたVisioオブジェクトを修正するためのWordアドインです。これはいけてる。って感じでダウンロードして、早々にインストールで、Microsoft Visual Studio 2005 Tools for Officeがないとインストールできないらしく、そっちもダウンロード&インストールして、アドオンもインストールと。

結果は見事に文字化けしていたVisioの図がちゃんと印刷されるようになりました。こんな素晴らしいアドオンを作った方にはめっさ感謝してます。

追記:2008/06/19

このアドオンを使えばちゃんと印刷されると思ったんだけど、実際に複数個の埋め込みVisioがあると、修正もれがあるようです。実際に印刷してみると数個、文字化けしたままでした。さてさて、どうしたものか。Office 2007だとちゃんと印刷されるのか試してみたいけど、手元にない^^;

IDLとは

今仕事で使っているIDLって、「データ解析ビジュアライゼーション ソフトウェア」らしい。
興味のある方は、こちらを参照してください。

結構独特な言語なので、少しずつ紹介していきたい。

a = b[1,*]
c = b[1,3:5]

配列の扱いが独特なんだけど、慣れると癖になるよw

お疲れ様でした

今日で仕事納めの方も多いと思いますが、私も今日で今年の仕事が終わりでした。面倒なので納会はパスしましたけど。今年はあまり仕事をしなかったので、来年はちゃんと仕事することが目標かな。

明日から来年6日まで休みなのですが、全然予定がありません。下手をするとず~とグラナドで遊んでいる可能性があるかもしれない。
今現在、レベル90なので、あと少しでレベルキャップの100になるので、そろそろ課金してレベルキャップを解除するか考えないといけない今日この頃です。

何はともあれ、お疲れ様でした^^

平日休止宣言!?

やっぱり、睡眠不足だと今度の仕事はヤバそうなので、平日はRSを休止することにしました。休みの日だけ頑張ることに。ギルメンのみんな、代わりにドンドンレベルを上げてくださいw
今度の仕事は、ちょっと自分には適してなさそうななので、次の仕事を探しながら仕事の切り替えを考えた方が良いかもと考案中。しかし、今まで思ったことも無いほど適さないかもw
まあ、仕事を選べるほど偉く無いですけどね^^;
ただ、潰瘍持ちの私には、危険がイッパイ過ぎるこのプロジェクトは厳しいかなw