Published: 
日記

30万から10万へ給付金額は減ったが一律10万円になったので、より広く給付できるようになったようです。ただしかし、これもまたカラクリがあり「挙手をした人のみ」というなんとも不思議な方式のようです。

私の私見ですが、30万だと全体の総額が大きくなるので、10万という微妙な金額であれば挙手する人が少なく、全体の総額が小さくなるからではないだろうか。そもそも収入が減った人が10万じゃ安心できる金額じゃないだろうな。

そして、これがまた厄介な話なのですが、「電子マネー」でという意味が分からないお話です。電子マネーっといってもいろいろあるわけで、貰ったとしても、貰った人の使いたい支払いに使えるかどうかもわからない。その10万で家賃を払いたい人もいるだろうけど、電子マネーじゃね…。

なんとか小学校などののスキャンダルから、国民に反感を買うようなツイートしてみたりとほころびが広がってきた首相ですが、来年のオリンピックでは過去の人になってるような気がする。

国民の何割が挙手をするのか楽しみです。でも、必要な人は是非挙手をしてゲットしてください。

0