Published: 
日記

出向先の社長命令ですぐに避難、その後なんだかんだで一度事務所に戻り、帰れる人は早めに帰るようにとのこと。

23区内某所から横浜絵向けて歩き出したさ。Googleさんによると5時間56分とか出たんだけど、地下手鉄等全線停止で復旧の見込みなし。道路も直後から渋滞が始まり、意を決して18時に出発。

23時20分頃、一部復旧したとの事で最寄駅まで歩いて、家に着いたのは24:40分頃。

ただ疲れた。疲労と頭痛と筋肉痛で明日は生活できるんだろうか。

地震は怖い。

それよりSoftBankがパケット以外通話は全滅。一度16時頃に札幌の実家には連絡取れたが、依然、自宅とは連絡できず。公衆電話は長い列で、何時電話できるか分からない状況。

それにくらべDocomoは復旧が早かったな。羨ましかった。相方と会話したのは24時を少し過ぎた頃だった。6時間電話できないってどうよ。留守電入っていても留守電サービスにすら繋がらない。意味ないじゃん。

子供の携帯を買ったのが最後だから、時期を見てDocomoへキャリアを変えようかと。AUはどうだったのかな。DocomoよりAUの方が面白そうなんだけどな。

AUを使用している方、何か情報があったらお知らせくださいませ。

ハッキリ言います、SoftBankは契約者の割に電波塔等のキャパが全然足りてない。出来れば他のキャリアへ移る事を使用者の身からハッキリ言います。私も変えます。

UQなどのサービスの契約も考えてる。Willcom D4じゃバッテリーの問題でこういう時に使えないから、メッセでPCと通信できるのがいいな。そっちの方が確実に連絡取れそうだし。さぁ、Willcomも解約だな。

0