モバイルバッテリー

今月の15日より、外での仕事になるのでスマートフォンのバッテリー問題を解決しなくてはならなくなった。

一応、104SHの買います宣言しているので、プレゼントでモバイルバッテリーが送られてくるのだが、それまで待ってられないのが実情。

いろんなメーカーの口コミなんかを見ると、ん~どうしようって感じになり、どれを買っても放充電500回位までってのは仕様。バッテリー自体はそれほど個体差が無いって事だろう。

1.jpg

それでも最初位は安心をって事でPanasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ホワイト QE-PL201-W
を購入。鞄の中に入れてしまえば気にならない重さ。

ACアダプターがちょっと曲者かもしれない。

2.jpg

家庭用コンセントならいいけど、オフィスとかにある6口とかのコンセントだと左右の2個にしか挿すことが出来ない。オフィスに持っていくかって問題もあるけど。

試した事もないけど、パソコンのUSBへのUSBメモリーとか使えなくしてある状態で、USBとモバイルバッテリーまたはスマートフォンを接続して充電って出来るのかな。初日に聞いてみよう。

いずれにしてもACからかUSBからの充電しか出来ないわけだし。

しかし、付属の充電ケーブルが両方刺した状態で37cmと褒められた長さじゃない。

3.jpg

なので本気で充電に支障のない長さですね。仕事帰りにスマートフォンのバッテリーが少なくなってきた時様に1mのケーブルは欲しいですね。これは自分で買いなさいって事なんだろうな。人それぞれ使い方があるからね。

総括すると、各端子もしっかりした作り出し、海外製の様にアタッチメントがあるわけではありませんが、まず安心感のあるモバイルバッテリーじゃないかな。

5400mAhなので2回はスマートフォンを充電できそうだし、出力は最大5V1.5Aだから充電が不安定になったり、充電できない事はないでしょう。


※追記:世の中そんなに甘くありませんでした。104SHには充電できませんでした。940SHは充電出来て、921SHは充電できない。Creative MOZAIC ZENとLBT-MPAR300BKは充電できる。出力電流が足りてない気がするんだけどな。初期不良かな。3本のケーブルが全滅で、フィーチャーフォンの充電用系ブルにmicroUSB変換アダプタ付けても充電は開始されない。

明日にでも充電専用ケーブル買って、それでも充電しない様だったら店に行ってどうなるかだな。

※追記2:安い充電専用のUSBケーブルで繋いだら充電出来ました。データ通信と充電を切り替えれるものでも大丈夫そうですね。無駄銭にならなくて良かった^^v

FreeNASをお試し

今日も暑い中、買い物ついでにパソコンショップにてネットワークケーブルを数本購入してきた。

取り敢えず、1Gbpsを認識しなかったケーブルを撤去して新しいで繋ぎ直し。

設定画面で1Gbpsで認識していることを確認。

数時間後。

“FreeNASをお試し” の続きを読む

SWX2200-24へメインスイッチ移行中

やっと土日に時間が取れるようになってきたので、SWX2200へLANケーブルの差し替え作業をと。

これが厄介で、相方も私もオンラインMMOで遊んでるわけで、寝る直前か朝一しかない。

仕方がないのでESXiが入ってるのは影響が少ないので取り敢えず差し替え。

しかし、そこに罠が待っていた。

“SWX2200-24へメインスイッチ移行中” の続きを読む

ReadyNAS NV+にHGSTの2TBは・・・

夜中にリビルドが終わって、朝再起動してボリュームサイズの増加を行ったんだけど、ファンが全開に近い回転で回って五月蠅い事。

流石にReadyNAS NV+にDeskstar 7K2000(HDS722020ALA330)を4本は熱を処理しきれない模様。アイドル中でもメインのPCより五月蠅くなっちゃった。これから寒くなっていくので当面はいいけど、ファンの換装は必須ですね。アダプタかませて12cmのにしないと真夏はハードディスクがヤバくなるかも。

一応、ファンの調整を行ったので1950rpm前後でアイドルするんですが、アクセスすると一気にフル回転に近い状態になる。

“ReadyNAS NV+にHGSTの2TBは・・・” の続きを読む

誕生日のプレゼント!?

よく分からないですが、相方が「楽天のポイントが無くなるから、誕生日のプレゼントで買ってあげる」と言われ、かねてよりmp3プレーヤーを新調したかったので、いろいろ物色した結果、ZEN Mozaic 16GB + アクセサリーセットにしました。

やっぱり、音関係はサウンドボードを作りこんでいるクリエイティブじゃないかと昔から思っている。今まで使っていたのもクリエイティブのだし、選択の余地はなかった。

っていうか、iPodのアップル税とかディズニーのディズニー税が払いたくないのが本音。だって、それだけで価格にプレミアが上乗せされているんですよ。

そもそもmp3の再生にしか使わないので、出来るだけ余計な機能が無く、小さくて軽いのが欲しかった。最初は、Creative ZEN 16GBがいいかなって思っていたんだけど、どうせmp3の再生にしか使用しないので、ZEN Mozaic 16GBで十分かなって。

ただ、一緒に購入したスキンがよろしくない。

zen.jpg

まず、そもそも操作性がよいとはいえないこいつに、スキンを被せたら余計に使いにくいって。3色あるから気分でスキンを選べるのはいいんだけど、実際にスキンを使うかどうかは、使いながら決めよっと。

今まで使っていた奴との違いはUSB接続で充電できるようになったこと。これが一番デカイ。ACアダプターが一個消えてくれるのはなんとも嬉しい。まあ、今時の奴なら普通ですが^^;

小さくて軽い、これだけに尽きる。操作性はどうかと言われると、使いにくいですよ。でも、普段は再生とストップしか使わないので、気にしない。

あと、mp3再生中の画面がうるさくないのがいいかな。

hako.jpg

どんなに派手でも地味でも、普段はポケットの中なわけで、どうでもいいっちゃどうでもいい。

ちなみに相方が使ったポイントは千数ポイント。残りの支払いは私。これ本当にプレゼント!?

皆さんは、どこのデジタルプレーヤーを使ってます?

再退院してきたWILLCOM D4

土曜日に、病院のついでに引き取りに行ってきました。

結果、バッテリーに関しては、8時間で5%の消費なので問題ないとのこと。

え?大容量バッテリーで1日、シャットダウンで15%消費するって事ですか?

大容量バッテリーパックを使用時は、約240時間

ってあるんだけど、10日間もつって事ですよね。私のは、6.7日しか持たないんですが、これはシャープさんの見解で問題ないって事なんでしょうかね?

自宅と会社にACアダプターを置いているから、実質問題になる事はないけど、シャープさんの見解では誤差範囲なんでしょうね。これ以上ゴネルと交換になり、あげくドット抜けとかあると嫌なので、諦める事にします。

もう一つのバージョンアップ希望の件ですが、「現在は入っているのが最新版です」。だそうだ。いや、そのドライバー、入院前に試しに入れてみただけで、リカバリー側は相変わらず初期出荷状態のまま。あれ、バージョンアップ希望の場合、HDDを初期化しますじゃなかったの?

ストアーのお姉さん曰く「シャープの勘違いですね」・・・以上。

あれ、それで終わりですか?

わざわざバージョンアップ希望って言ったのは、リカバリーした時に、現在公開されているバージョンのドライバーが入っていて欲しかったから申し込んだだけで、普通にドライバーのバージョンアップしなければいけないのであれば、わざわざ申し込みませんから。といっても、「そうですよね」で終了。

所詮、携帯屋にPCのサポートは無理って事ですかね。

サポートがこの程度だと、大抵のトラブルは自分んで工夫してやっていくしかないと。

あて気出来ないのなら、サポートしてくれない事を承知の上で、HDDの換装しようかな。

SSDはコストパフォーマンスが悪すぎるので、80GB程度のHDDと入れ替えるだけでも、サブマシンとしての役目を果たす幅が増えるので、私的にはいいかも。

私は貧乏なので、まずはファイルサーバーのバージョンアップが先だな。その後にでも、WILLCOM D4のHDD換装か。まだまだD4は私を楽しませてくれます^^

WILLCOM D4の不満

通勤時、仕事場で活躍しているWILLCOM D4ですが、幾つかの不満がある。

  1. 熱暴走でキーボードもマウスも使えなくなる事がある。
  2. PHS通信でのパケット詰まりによる、ネットの不通。
  3. PHSの感度が悪いかも。
  4. 無線LANが時々不通になる。
  5. HDDの空き容量が少ない。
  6. 放置中でもブルースクリーンが発生する。
  7. シャットダウンしても意外とバッテリーが消費される。

“WILLCOM D4の不満” の続きを読む

D4アクセサリーあれこれ

3連休の最終日の夜ですが、いかがお過ごしですか?

どうも、ボクです!

キーボードも新調したことですし、D4から投書しています。

まず、午前中に届いたのが、D4の先行事前予約のすぐあとに予約していた保護シートのOverLay Secret for WILLCOM D4(WS016SH)です。現在はD4購入時にプレゼントされた保護シートを使用しているので、こいつがダメになったら、これを貼ろうと思っています。

20080721-1.jpg

通勤時にD4を使っていると、周りの人にチラチラ見られて感じ悪いですが、プライベートのメール見たり2chを見たりしているだけなので、まあいいですけど。電車の中ででも仕事をしなければならない状態になったら、その時にはこのプライバシーフィルターが役に立ってくれるでしょう。

ただしこいつ、左右からのは見えなくしてくれるのですが、上からには全然効果ないので、まあ気やすめですかね。

次に届いたのが、ウィルコムストアーで注文していたACアダプター。こいつは仕事場に常駐させる予定。ポイントを使って購入したので、ほぼ送料のみって感じで買えた。D4のACアダプターは意外と小さいので持ち運んでもいいのだが、忘れると大変なことになるので、安心のためですね。

最近必死で探しているのが、D4を置くスタンドです。クレードルは高いし、現状では必要ないので、スタンドにおいて、画面が見れると、折角購入したキーボードが生きてくるんですけどね。

では、また明日からお仕事がんばってください!

マジェスタッチワイヤレス

今日は暑い中、病院に行ったついでに、秋葉原まで足を延ばしてみた。

目的はD4で使用するBluetoothキーボードと新しいカバンの検索です。

何軒か見てまわったのですがBluetoothキーボードの種類自体少ない。普通のワイヤレスキーボードなら以外とあったのに。

結局Majestouch Wireless「マジェスタッチワイヤレス」日本語かなあり・黒軸って奴が良さそうなので、ちょっと高かったけど購入してきました。2chではBluetoothマウスとBluetoothキーボードの同時使用ができなかったみたいな報告が出てたんだけど、D4で使えなかったらディスクトップで使えるからいいやって気持で買った。

20080719-11.jpg

帰宅後、早速接続してみた。お~、マウスもキーボードもBluetoothでいけるじゃん。残念なのはディスクトップで使用しているキーボードより遥かに高価で使いやすい事かな。流石にキーボードで14800円は高いよな~。しかし、ディスクトップよりD4用のキーボードとマウスが高価なのは七不思議の一つにでも加えるか。次にディスクトップのキーボードを買い替える時には、同社のUSBなキーボードを購入したいと真剣に思ってます。

ついでにキーボードに付属していたUSB Bluetoothアダプタを相方のマシンに差し込んで、常時、携帯からの画像転送ようにしてみました。Bluetoothデビュー!で買ったプラネックスのは、私のディスクトップに差し込んじゃいました。実は相方のディスクトップにプラネックスのBluetoothアダプタを差し込むと、起動できない罠があったのです。付属していたBluetoothアダプタだと起動も問題なかったのでいい意味でいい副産物になりました。

これでBluetoothキーボード&Bluetoothマウスが揃った。実際に使ってみた感じ、クレードルの必要性が薄らいだ感じですかね。ってかこれでRGB/USBケーブルを買えば、モニターに接続できるので、ディスクトップの必要性もゲームする以外は十分かも。でも現在、ウィルコムストアで品切れのようなので買えません。来週は、毎日確認して、買える時に買っちゃいたいと思います。

秋葉原に行ったついでに、まだ行った事なかったヨドバシへ行ってみた。すっげ~広いの。カバン売り場も広くて、欲しいサイズの探すのに苦労しました。サイズ的にはお弁当とD4が入って、A4サイズの資料が入るくらいです。これで、今までのカバンの半分程度になったので通勤が飛躍的に楽になります。流石にA4ビックサイズのノートパソコンが入るカバンじゃデカくて重たくって。

仕事先用にACアダプタを買ったので、来週からD4ライフが楽しくなりそうです。

WILLCOM D4 レビュー その1

本日、出勤時、勤務先、勤務先からの帰宅時と操作してみた。

取り合えず、朝の電車では座れたので無理なくD4を操作で来た。一応、必要な時にダイヤルアップし、通信する。切断後に、内容を見る。この程度であれば、1時間ちょっとの通勤には十分耐えられた。

勤務先では社内のネットには接続できないのでW-SIMを利用したPHS通信になるわけだが、ビルの9階ということもあり、あまり電波の状況がいいとは言い難いが、普通にネットしたりメールしたりする分には全く問題ない。あっ、勤務先ではACアダプターを利用しています。

この状況で、MMORPGであるRED STONEを動かしてみたが、ラグり過ぎてゲームをするにはちょっと厳しいかな。無線LANで接続すれば、D4は十分狩りが出来るスペックです。

あと何度か遭遇したのが、Webの巡回ソフトを動かしたまま放置してみたら、通信不能になってて、切断すらできなくなる現象が発生した。この時にW-SIMを一度抜き、再度差し込むことで解消はしたが、この辺りはドライバーの出来がいまいちって感じですね。

帰りは、W-SIMで通信しっぱし、Bluetoothと無線LANはオフ。この状態で、2chのスレッドを読んでみた。連続1時間ほど接続しっぱなしであったが、データのやり取りが少ないせいか、通信不通になることはなかった。

W-SIMで通信しっぱしにしたせいか、帰宅時には10%ほどしかバッテリーが残ってなかった。帰りも座れたら、他の操作(特にキーボード操作が伴う作業)が出来るので、更にバッテリーの消費が速くなると思われる。

多少重たくなるわけですが、以上のような事を考えると大容量バッテリーが必要だな~と痛感させられました。

まあ、そんなこんなありますが、今やっている仕事の開発環境が全て入っていて、ドキュメント類も入っている環境が作れたのが何よりうれしい。今後の出張の際はカバンの中にはD4さえ入っていれば、仕事をこなすことができる。今までの3.3kgから大容量バッテリーを付けても575gと、遥かに楽になる。これが何より嬉しい!

W-SIMがWILLCOMクオリティなのを除けば、まず、満足なマシンであることは間違えない。

単体のUMPCとしては、意外と実用的なスペックだと思います。