BD-HDW35が半分死んだ

かれこれ5年ほど頑張ってくれたAQUOS BD-HDW35が一部死んでしまった。
壊れたのはBD/DVD部です。メディアを一切認識してくれません ・゚・(つД`)・゚・

諸事情で、BDに焼かなきゃいけないのがあったので、AQUOS BD-T3600を買ってきたですよ。5月3日に。なぜGWに・・・

2チューナーから3チューナーになったのは非常に嬉しい。500GBから3TBへ6倍の容量もいい。

予約が特に楽になったかな。BD-HDW35の時は、表録画か裏録画なのか指定しないといけなかった。これが非常に面倒で自分で番組の重なりを考えなければいけなかった。BD-T3600は自動で3チューナーから割り振ってくれるので手間が省けます。

番組表がちょっと使い慣れないかな。BD-HDW35はページ送りがあったのですが、BD-T3600はカーソルでのスクロールのみ。高速で動くのでページ送りが無くなるのも仕方ないかもしれないけど、CSの番組表を睨めっこする時にはページ送りの方が楽だったんだけどな。

キーワード録画というかジャンル録画というのか、いいんだけど、CoCoonの様に好き嫌いを聞いてくれればいいのに。ちゃんと学習してくれれば最高な感じ。

最後に、最悪なのは、AQUOS リモートプレーヤーですね。1500円もするのに安定してBD-T3600に接続することができない。できても、録画リストの取得に失敗するやら、再生時にエラーになるは、金返せ状態。

 

Powerampが意外と良かった

折角スマートフォンに機種変したのだから、携帯電話とミュージックプレーヤーの2つ持ちのお出かけとさよならしたいのが人間というもの。

Softbank 104SHにはBluetooth対応の標準アプリケーション「音楽」というのが存在し、先日購入したLBT-MPAR300BKでは問題なく再生・操作が出来た。

ここで驚いたのが、今までの940SHだとm4p(ACC)ファイルに変換しないと再生できなかったのに、MP3ファイルで再生できちゃうこと。機種変前にすべての曲を変換して置いたのに無駄になった。無駄と言ってもMP3ファイルの方がサイズが少し小さいので嬉しい誤算ですけどw

Winampなどメジャーなものからマイナーなものまでインストールしてはアンインストールを繰り返し、操作性やLBT-MPAR300BKで操作が出来るかチェックの日々。Winampも出来そうだったんだけどダメ。

ちなみに無料版か評価版のあるものだけを評価しました。殆どがヘッドフォンジャックに挿して操作する事を想定しているようだった。

本当はWinampがウィジェットのセンスが良くていい感じだっただけに残念。Winamp Proは利用可能なのかもしれないが無駄な出費を出来る身分でないので諦めた。

winamp.jpg

ウィジェットの操作もし易く良かったんだけどな。

そしてなんとかLBT-MPAR300BK で操作できるPoweramp Music Player (Trial)を発見。評価版と言う事で日数は15日でフル機能使えるのであっちこっち弄り遊びました。ウィジェットは背景の透過とか設定出来て、背景と一体化する感じは人に見られてもかっこいいかな。

poweramp.jpg

シンプルでいいでそw

評価版のロックを解除するにも162円(何を勘違いしたのか^^;)408円とお財布に優しいのもいいですよね。

両社ともほぼ同等な機能もあるし、違いはLBT-MPAR300BKを使ってコントロールできるか出来ないかだけかな。

 

先日、所用で自宅から東京駅まで1時間ちょっとの往復をする機会があったので、標準で入っている「音楽」をLBT-MPAR300BK で使ってみた。行きは聞くだけ、帰りはちょっと操作な感じで、バッテリー残量19%とギリギリな感じ。モバイルバッテリーなしでは危なくて使えない。

CPUの利用率を見ると他のアプリも動いているので詳細に調べてはいないけど、標準の「音楽」プレーヤーだと20%前後、Poweramp Music Player (Trial)だと10%台前半でたまに20%辺りまでいく感じ。

これも無駄なテストだが、Poweramp Music Player (Trial)LBT-MPAR300BKで音楽を3時間ほど流し続けた結果、20%減と、意外と節電で動作するプレーヤーだと言う事が分かりました。

音飛びも今の所感じないし、消費電力も少ないし、評価が終わる前にPoweramp Full Version Unlockerを購入しようと思います。

どうでもいいことですが、Logitec iPhone4/4S/3GS/3G スマートフォン対応 Bluetooth3.0対応 オーディオレシーバ AAC対応+超スリム AR300シリーズ ブラック LBT-MPAR300BKはだたのヘッドフォンだけじゃなく、マイクも付いているのでハンズフリーにもなり一石二鳥です。

Softbank 104SHに機種変

104sh.jpg発売日に購入したので2月24日になるんだけど、購入後、トラブル(?)続きで元に戻そうと思ったけど、940SH(フューチャーホーン)の方もSDメモリとBluetoothがらみの調子が悪く戻れない状態。

1点目はG-BOOK(トヨタのナビ)で情報取得が出来なくなった。調べた結果、BluetoothのプロファイルDUNがサポートされていないためと判明。テザリング用のアプリを入れると出来るらしいが、G-BOOKでの成功例が無いので当面はCD-ROMで地図更新。

Smart G-BOOKってアプリが地図更新以外でどの程度使えるか次第だな。当然無料のまま使いますけど。半年で900円が高いか安いかと言われると、使う頻度から考えると使い捨てライターを買うほど無駄な気がする私。

2点目は、トヨタのナビでBluetoothでの音楽再生が正常に行われない。途切れ途切れに音飛びしたような再生で機能しないのと変わらない。

昔購入したヘッドセットの充電ケーブルが見当たらなく、Logitec iPhone4/4S/3GS/3G スマートフォン対応 Bluetooth3.0対応 オーディオレシーバ AAC対応+超スリム AR300シリーズ ブラック LBT-MPAR300BKを購入してみた。

こちらは、104SHとPC共にちゃんと音楽が流れたしスタート・ストップ、次・前への操作も問題なく動作した。

ナビ側に問題があるのか104SH側に問題があるのかはわかりませんね。

LBT-MPAR300BK も最初ペアリングした後に、操作は出来るけど音が出なかったのは内緒。標準のプレーヤー以外の操作は今の所、出来ない模様。Wimampにも設定あるけど連動されなかったのでアンインストールしました。

気の利いたガジェットが表示できるプレーヤーがあれば最高なんだけどな。

現在はラバーケースと反射防止保護フィルムでガード中。保護フィルムにルパン君の毛が少々入ったのも見なかったことにしよう。気が向いたら新しいの買えばいいわけだし。

本当はWindows Phone 7が欲しかったけどソフトバンクから出る気配が感じられなかったし、ワンセグ、電子マネーなど使わない機能が除かれたスマートフォンがちょうど予約が開始されたので特攻しましたけど。

あっ、予約してたけど、前日に店が休みで入荷の連絡が無く、発売日当日に電話したら「まだ入荷してません」なんていいやがるので、速攻キャンセルしてソフトバンクショップへ電話し、在庫確認&速攻購入しましたw

予約するとモバイルバッテリーが貰えるというので、本体はどのくらい電池が持つか不安いっぱい。940SHの時も普通の携帯なのに1日持たなかったしね。

遅いスマホデビューでした^^;

おなかすいた

やれやれ、プレーヤーを探すのに時間がかかって、アップが1時間も遅くなった。

こいつが成長して、夕食直前のダラダラモードのルパン君ですw

音は・・・テレビとか雑音が多いのでカットしてあります。安心して再生してみてください。

地デジ延期を提言!?

やっぱ、こう不況が続くと完全意向には早いのかね。

地デジ延期を提言=準備間に合わないと有識者(時事ドットコム)

放送分野の有識者らは17日、来年7月に予定されているテレビの地上デジタル放送完全移行を2~3年延期するよう求める提言を発表した。現行計画では「テレビを見られない家庭や事業所が数百万規模で発生する」と指摘、災害時の情報伝達などの点で問題があるとしている。

ラジオすら無い家庭もあるし、ラジオはアナログとデジタルを平行放送(内容は異なるものもある)行っているのに、テレビだけ何で国の方針で変えなきゃいけないのかと小一時間。

有識者じゃなくても無理だって分かりそうなもんだけどな。ワンセグだって小型アナログテレビより受信感度が悪いのに。

ちなみに、我が家はどの部屋からもワンセグが映りません。

災害時ってワンセグが中心になるんだと思うんだけど、どう考えてるのかな。

我が家には取り合えずラジオがあるから最悪の場合はラジオで状況確認できるけど、映像は一切ダメ。外に出れば見れるけど、携帯電話で見ると2,3時間でバッテリーが底を付いちゃうから、使い物にならないしね。

あっ、私のmp3プレーヤーはFMラジオ付いてるから、意外といいかも。バッテリーの持ちの良いワンセグ内蔵メディアプレーヤーが欲しくなってきた。

夏に向けて、家庭内サーバー入換準備

もう何年もファイルサーバーを24時間稼動させているが、2代目ファイルサーバーは1代目が死亡したので急遽設定したため、スペックダウンした。1代目はP4だったのがP3へ降格。更に格納するファイルの増加のためチャレンジ精神だけで組み込んだソフトウェアRAID5。これがいけなかった。読み込みも書き込みも、フロッピーディスクなのって位遅い始末。

それでも設置した当時としては1.5TBのサイズを使いきれるかと思っていたので、のほほんとしてたんだけど、世の中そんなに甘くないですね。

“夏に向けて、家庭内サーバー入換準備” の続きを読む

イライラついでに暴言してみる

なんか、夜になるにつれて、イライラするので2件ほど記事に対して暴言(妄想?)してみるテスト。

“イライラついでに暴言してみる” の続きを読む

Internet Explorerが不安定になる理由を調べてみた

他のブラウザだと、どういう結果になるかわかりませんが、Internet Explorer 7, 8についてちょっと調べてみた。

“Internet Explorerが不安定になる理由を調べてみた” の続きを読む

違法着うたサイト利用者は、有料配信の価格に不満

違法着うたサイト利用者は、有料配信の価格に不満
-RIAJ調査。ダウンロード違法化で「利用やめる」4割
(AV Watch)

違法サイトを「たまに利用する」または「よく利用する」と答えたのは50.9%。有料の配信サイトは67.3%が利用していた。違法音楽アップロード経験があるのは26.3%だった。

そうだよね、普通正規のルートで購入すると数百円掛かる訳だし、特にデジタルプレーヤーを持っていれば何千曲と入れられる訳で、全てにお金を掛けると・・・これだけで破産しそう。

確かに、著作権ってのは分かるが、コピー(ムーブはコピーじゃない)すら出来ない物に、それだけの価値があるかって事ですよね。ハードが壊れたら、それまで買った曲が無料で最ダウンロードできるならわかるけど、「壊れたのは貴方のせいだからまた買いなさい」って言うのもなんだかな~と思う。

ただ、注意して欲しいのは違法サイトを推奨している訳じゃない

CDを買えばリッピングしてデジタルプレーヤーとかに入れて聴ける訳ですよ。そのハードが壊れたとしてもオリジナルのCDがあれば、また新しく買ったデジタルプレーヤーで聴ける訳。そう、CDを買えば私的利用に限れば、何度でもコピー(mp3とかにするので劣化はしますが)出来るわけですよ。

どうしてこういう、一回きりのダウンロードに何百円も払わなければならないんでしょうね。私的コピーが付加と言う時点で、業者とレコード会社、著作権協会などの売り上げに直結している訳で、1曲にそれだけの価値が本当にあるんだろうか?

これは、最近のAV機器全てに言えることですが、個人の権利を奪いながら、私的録画補償金とか訳のわからない事を言っている気がする。

裏を読むと、こういう課金って、ある程度違法にコピーされる事を前提にしてるんじゃないかと勘ぐるのは私だけだろうか?

『取り締まるのにお金を掛ける位なら、課金しちゃえ』ってのが本音のような気がする。

少し前までは、HDDレコーダーでもPCへコピーして保存し、自分の好きな時に見られた。今は壊れて動いていないがソニーのCoCoonってのは良かった。HDDが250GBと容量が少ないので、適当なタイミングでPCへコピーし後でゆっくり観れた。

今のダビング10ってなんですか?

レコーダーが壊れた時に、観ていない録画された番組を保障してくれるのですか?

するはずないのに課金されている。

更にコピーするDVDなりにも課金されている。

これ2重取りじゃない?

そんな現在のデジタル社会に不便を感じています。もう少し、消費者に優しい社会になって欲しい。

パスワードを盗むウイルス

1%のパソコンに「パスワードを盗むウイルス」、2008年後半に急増(ITpro)

 同社サイトでは、オンラインのウイルスチェックサービス「ActiveScan(アクティブスキャン)」を提供している。同サービスのサイトにアクセスすると、検査用のActiveXコントロールがダウンロードされ、ウイルスの検査と駆除が可能になるという。
同社によれば、2008年中にこのサービスを利用したパソコンはのべ6700万台。そのうちの1.07%には、オンラインサービス(ショッピングサイトやオンラインバンクなど)のユーザーIDやパスワードなどを盗むウイルスが感染し動作していたという。

うむ、こういう人達ってウィルス対策ソフトを入れてないんですかね。

“パスワードを盗むウイルス” の続きを読む