MSI GTX 980 GAMING 4G 買っちゃった

玄人志向 GF-GTX670-E2GHD を使ってきました。

別段不満があったわけではありません。

オンラインゲームをほとんどしなくなって久しいですが、全然パワー不足を感じません。

最近、物欲に悩まされ、GTX 970 をあさってました。GTX 960 じゃナンバリング的に寂しいですし、GTX 970 あたりがいいかなって。メモリー関係であれな問題もありますが、私の使い方では全く問題なかったので。

昨日の朝ですよ。ほしくて仕方なくって、それも GTX 980 がです。一番安そうなのを探して、MSI GTX 980 GAMING 4G に落ち着きました。当日に配送可能だってこともありポチッとしました。

AMD へ行かず、NVIDIA 命なわけじゃないけど、AMD に行くには勇気がいるかな。

それはそれとして、この時期だと、普通にブログ書いたり、メールチェックしたりするわけですが、グラボのファンは一切回らずです。静かなPCがより静かになった感じ。グラボの温度は 44℃ ~ 45℃ くらいです。

素晴らしいオーバースペックのグラボです。

 

交換作業内容

  1. グラボの交換に必要なケーブル関係を外す(作業場所が狭いため)
  2. グラボと取り外す
  3. 電源を外す
  4. 電源のプラグインケーブルを6pin x 2から8pin x 2に交換
  5. 電源を取り付ける
  6. 新しいグラボを取り付ける
  7. メモリーの増設を試みたが、CPUファンの環礁でとん挫
  8. ケースを元に戻す
  9. ケーブル関係を戻す

 

さて、無事に起動しました。た。た。

あれ?USBのBDDが動かない・・・。

グラボの交換時にUSBのケーブルが外れてました。

気を取り直し、再起動。

無事、原状復帰?しました。

 

次は4Kモニター2枚目かな(笑)

ESXi5.0とFreeNAS8ナイトビルド

FreeNAS-8r7570-amd64.isoもハズレでした。

FreeNAS 7.2の最新ビルドが暫定ながら対応して使える状態なので、残念です。

freenas istgt[1836]: istgt_iscsi.c:2088;istgt_iscsi_op_login: ***ERROR lu_find_target() failed

なんてコンソールに出ているので、ESXi 5.0のログイン周りのロジックが変わったみたいですね。

どっちが問題なのか分かりませんが、業務用に売られているiSCSI対応のNASも使えないのがあるようなので、これ以上追及するのが面倒。

早く使えるようにならないかな。

ESXi 5.0でFreeNAS 8がiSCSIターゲットになり切れない

FreeNAS-8r7520-amd64.isoでやっとストレージのデバイスが認識されるようになった。

1.gif

これで使えるかと思ったら・・・。

“ESXi 5.0でFreeNAS 8がiSCSIターゲットになり切れない” の続きを読む

サーバーのメンテナンス

猛暑が続き、皆様もヘロヘロになっているのではと思います。

私もこの連日の猛暑には、ヘロヘロ状態><

まっちく、早く秋にならんかね。

“サーバーのメンテナンス” の続きを読む

Core i7 930

今まで使ってきたCore 2 Duo E6600(2コア 2.4GHz)からCore i7 930(4コア8スレッド 2.8GHz)へグレードアップを果たしたわけですが、更に上を狙っても、私の使い方じゃCPUの能力を使いきれませんわ。

初めて自作で使用したi386DX2から一時期AMD K6に浮気をしながらもインテルばっかできました。

“Core i7 930” の続きを読む

仕事PCやばし

ここ、数週間の間に、2台のハードディスクのうち1台をWindows Vista実行中、見失う現象が発生している。

そして、3回目に出くわした。

“仕事PCやばし” の続きを読む

過去の遺物

 昔から、特にPC関係だけはパーツなどをなかなか捨てられない。当然、パッケージも。なんですかね、自分のコレクションっぽくなってるんですかね。

そんでも、相方が「PC部屋を子供部屋にする」と言うので、まずは使わない物を捨てることから始まった。捨てるといっても、不法投棄をするとかじゃなく、不用品回収業者へ持ち込むつもりだった。

でぇ、相方がどこかへ「連れて行け」と言うので、不用品回収業者へ不用品を持って行って、ついでに海ほたるへ行ってくることにした。

まず、この不用品回収業者ってのが前から調べてあった、埼玉県の業者。(株)ハイブリッジコンピュータ パソコンファームってところ。持ち込んでもいいし、送ってもよい。送る場合は当然元払いでですけど。基本的には無料で引き取って頂けてお金が掛からない。粗大ゴミとして捨てるとお金掛かるからね。

そんで、用意したのが以下の通り。

  • フルタワーのケースが2個
  • デスクトップのケースが1個
  • キューブ型のケースが2個
  • ブラウン管のモニターが3個
  • 液晶のモニターが1個
  • CD-R, DVD-Rドライブなど3台
  • VESA ローカルバスのビデオカードとかPCIのサウンドカードとか数枚
  • i386時代からのマザーボード数枚
  • 前に乗っていたスカイラインの純正ステレオ
  • S-VHSのビデオが2台
  • LDプレーヤー
  • スカパーチューナー
  • その他、もろもろ

こんなもんだったかな。でもコレクションとして3個のCPUだけ残したw

i486dx2.jpg
pentium.jpg
pentium2.jpg

流石にi386DXはクーラーを外せなくてあきらめたけど。他にもAMD K6とかもコレクションしてある。しかし、見れば見るほど懐かしい。次に引退するのはpentium IIIですね。今となっては使い物にならないよな。

捨てて一番嬉しかったのが、使われていないブラウン管のモニター。これ重たいし大きいし、すごく邪魔だったんですよね。液晶モニターも予備用の4:3のを残してスッキリ。フルタワーのケースも2個無くなったので、PC部屋が広々ですよw

車に乗せれるだけ乗せて行ったので、当然残りもあります。ミドルタワーのPC、AVアンプ、CoCoon、スカパーチューナー(オーディオラックになぜかもう一台)、後シャープのX68000一式。これらは、また次回持って行こう。

それにしてもよく貯めたものだ。多分、相方が居なかったらいつまで家にあっただろう。相方には感謝しております<m(__)m>

まあ、今後もまた増えて行くんですけど・・・。まず、LANを全てギガビットにしたい。私のおニューマシンが出来た時には、相方と私のマシンだけギガビットの無線ルーター(ブリッジとして使用中)に繋ぎ、私のPCにeSATAでファイルサーバー代わりのHDDを。なぜですかね、私のPCは24時間動いている(´∀`*)ウフフ

ってか、ここ数年のPCの規格変更が早いから、過去のパーツが使えなくなるのが嫌だ。ついこないだまでビデオカードってPCIとかAGPじゃなかったっけ?今時のビデオカードなんて2スロット占有とかわけ分からないし。CPUはクロック数の伸びは無くなったものの、今じゃ普通に2コアは当たり前だし、今年中か来年になるか分からないけど、i7後継?には6コアとか言ってやがるし。次のPCの構成が決められないじゃないか、インテルの( ゚Д゚)ヴォケ!!

それは、それとして、この後の行動は相方のブログを見てください。

XP SP3適用でエンドレス再起動の原因判明

XP SP3適用でエンドレス再起動の原因判明、マイクロソフトが公表(INTERNET Watch)

 Windows XP Service Pack 3(SP3)をインストールした一部のAMD製CPU搭載コンピュータで再起動を繰り返す不具合が発生していた件で、マイクロソフトは16日、詳細と原因を明らかにした。

どうやら問題が特定されたらしい。内容は、

元のSysprepイメージのレジストリキーが残っているために、Intelプロセッサドライバ(intelppm.sys)が読み込まれることで不具合が起こるという。

と、言うことらしいです。

まあ、原因がわかったということで、非Intelユーザも一安心?かな。

ただ気になるのは、

 Microsoftでは、今回の不具合の影響を受けたユーザーに対しては、サポートセンターに問い合わせてほしいとしている。

なんで問い合わせなんだろうね。修正手順?をHPでなぜ公開しないんでしょうね。ちょっと不親切な気がする。