WiMAX

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 マリン HWD31SLUのAU版を使ってるんですが・・・。

今の客先、電波が入らない(涙)

これ買ったから、スマホのパケット定額を5GBに変えたのに、意味ない結果。

5GB確保しておいてよかったよ。2GBなら完全にアウトだな。

そう言えば、最近のナビはBluetoothでだけじゃなく、Wi-Fi、そうテザリングとか、WiMAXなどのWi-Fi機器を使って通信できるようですね。世の中、便利になったものです。

話を戻して、なぜUQ版じゃなくAU版なのか。

元々はUQを買うつもりだったんだけど、ちょっとした事情で店頭で購入する事態になってしまって、何店舗かまわってみたのですが、発売直後というのもあり、店頭在庫が無い状態でした。

それで、ダメもとと思って最後にAUショップに寄ったら、ありましたよ。ただしクレードルは無かったですが。

2年経ったら解約してUQに乗り換える予定(笑)

MovableTypeからWordPressへ引っ越し

今回、Movable Type Pro 5.2.6からWordpress 4.0への移行過程をメモしておきます。

まず、MovableTypeのエクスポートを行ってみる・・・。ん、何かが足りてない。そうなんです、パーマリンクとかかサックリなくなっています。このままじゃいけないというので検索してみた、ありました。

下記の操作の前に、必ずバックアップを取ってください。

MovableTypeからWordPressへの完全移行方法

どうやら/lib/MT/ImportExport.pmを変更するらしい。

[perl highlight=”2,3,4″]
DATE: <$MTEntryDate format="%m/%d/%Y %I:%M:%S %p"$><MTEntryIfTagged include_private="1">
PERMALINK: <$MTEntryPermalink$>
TAGS: <MTEntryTags include_private="1" glue=","><$MTTagName quote="1"$></MTEntryTags></MTEntryIfTagged>
ID: <$MTEntryID$>
[/perl]

上記の「DATE:」という記述を探し、その下に「PERMALINK」「EntryIfTagged」「ID」の行を追加します。

後はエクスポートです。

エクスポートしたファイルを眺めていると、あれ、パーマリンクの「post-1」などが「post_1」に変わっているではありませんか。これじゃ困るので置換しましょう。

テキストエディタなどで「BASENAME: post_」を「BASENAME: post-」に変換し保存します。安全のため、ファイル名を変更して保存します。

下準備はできたので、Wordpress側のインポートのプログラムを編集しましょう。

WordPress 3.0にMovable Typeのタグをインポートする

まるっと転載させて頂きます。

wp-content/movabletype-importer配下にある、movabletype-importer.php編集。

[php highlight=”27,28,29,30″]
function save_post(&$post, &$comments, &$pings, &$tags) {
  $post = get_object_vars($post);
  $post = add_magic_quotes($post);
  $post = (object) $post;

  if ( $post_id = post_exists($post->post_title, ”, $post->post_date) ) {
    echo ‘<li>’;
    printf(__(‘Post <em>%s</em> already exists.’, ‘movabletype-importer’), stripslashes($post->post_title));
  } else {
    echo ‘<li>’;
    printf(__(‘Importing post <em>%s</em>…’, ‘movabletype-importer’), stripslashes($post->post_title));

    if ( ” != trim( $post->extended ) )
      $post->post_content .= "n<!–more–>n$post->extended";

    $post->post_author = $this->checkauthor($post->post_author); //just so that if a post already exists, new users are not created by checkauthor
    $post_id = wp_insert_post($post);
    if ( is_wp_error( $post_id ) )
      return $post_id;

    // Add categories.
    if ( 0 != count($post->categories) ) {
      wp_create_categories($post->categories, $post_id);
    }

    // Add tags or keywords
    if ( 1 < strlen($tags) ) {
      // Keywords exist.
      printf(‘<br />’.__(‘Adding tags <em>%s</em>…’, ‘movabletype-importer’), stripslashes($tags));
      wp_add_post_tags($post_id, $tags);
    }
  }
  …中略…
}
[/php]

[php highlight=”14,34,42,51,52″]
function process_posts() {
global $wpdb;

$handle = $this->fopen($this->file, ‘r’);
if ( $handle == null )
return false;

$context = ”;
$post = new StdClass();
$comment = new StdClass();
$comments = array();
$ping = new StdClass();
$pings = array();
$tags = ”;

echo "<div class=’wrap’><ol>";

while ( $line = $this->fgets($handle) ) {
$line = trim($line);

if ( ‘—–‘ == $line ) {
// Finishing a multi-line field
if ( ‘comment’ == $context ) {
$comments[] = $comment;
$comment = new StdClass();
} else if ( ‘ping’ == $context ) {
$pings[] = $ping;
$ping = new StdClass();
}
$context = ”;
} else if ( ‘——–‘ == $line ) {
// Finishing a post.
$context = ”;
$result = $this->save_post($post, $comments, $pings, $tags);
if ( is_wp_error( $result ) )
return $result;
$post = new StdClass;
$comment = new StdClass();
$ping = new StdClass();
$comments = array();
$pings = array();
$tags = ”;
} else if ( ‘BODY:’ == $line ) {

…中略…

} else if ( 0 === strpos($line, "CATEGORY:") ) {
$category = trim( substr($line, strlen("CATEGORY:")) );
if ( ” != $category )
$post->categories[] = $category;
} else if ( 0 === strpos($line, "TAGS:") ) {
$tags = trim( substr($line, strlen("TAGS:")) );
} else if ( 0 === strpos($line, "PRIMARY CATEGORY:") ) {
$category = trim( substr($line, strlen("PRIMARY CATEGORY:")) );
if ( ” != $category )
$post->categories[] = $category;
…中略…
}
}
…中略…
}
[/php]

 

上記に加えて

[php highlight=”8,9,10,11,12,13″]
function process_posts() {
global $wpdb;

…中略…

} else if ( ‘COMMENT:’ == $line ) {

$context = ‘comment’;
} else if ( ‘PING:’ == $line ) {
$context = ‘ping’;
} else if ( 0 === strpos($line, "PERMALINK:") ) {
$value = trim( substr($line, strlen("PERMALINK:")) );
$tmpvalue = strrchr($value,"/");
$post->post_name = substr($tmpvalue, 0, strpos($tmpvalue, "."));
} else if ( 0 === strpos($line, "TAGS:") ) {
ns/movabletype-importer$tags = trim( substr($line, strlen("TAGS:")) );
} else if ( 0 === strpos($line, ‘AUTHOR:’) ) {
[/php]

これでインポートの準備は完了。

MovableTypeが出力したhtmlファイル(PHP化されている方はphp)ファイルを削除して、それトップページを見てみましょう。

ん~いい感じだけど、パーマリンクが・・・・・・エクスポートしたはずなのに・・・。

んで、Wordpressの管理画面を開いて、[設定][パーマリンクの設定]を開きます。

私の場合は年月で記事を吐き出していたので、カスタム構造を選択し

/archives/%year%/%monthnum%/%postname%.php

な感じです。無事にパーマリンクを引き継げました。

あとは、MovableTypeで管理していた画像たちWordpressのメディアに登録し、Movabletypeの痕跡を消してしまいましょう。

MT形式からWordPressへ移行した際に画像をインポートするプラグイン

ダウンロードして、FTPなどでアップし、プラグインを有効化し、実行、停止、削除、これだけです。

記事に埋め込まれているURLもしっかりと書き換えてくれる優れもの。

確認後は、バッサリ消してしまいます。

このブログのURLの中身は.htaccessとindex.php、favicon.ico、そしてメディアとして登録されたuploadsのみです。

だらだら書きましたが、これで全てです。

ubuntu 11.10に日本語デスクトップを入れる

殆どしないけど、することがあると困るのでメモ。

64bit版Ubuntu をインストールしたら Japanese Team のリポジトリを追加し端末で

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/fonts.conf.d/oneiric-69-language-selector-ja-jp.conf -O /etc/fonts/conf.avail/69-language-selector-ja-jp.conf
sudo fontconfig-voodoo -s ja_JP

を実行する。11.10 未満では ubuntu-defaults-ja ではなく ubuntu-desktop-ja を実行。

リポジトリは以下の通り

  • Ubuntu 11.10の場合:
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/oneiric.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update

  • Ubuntu 11.04の場合:
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/natty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update

  • Ubuntu 10.10の場合:
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/maverick.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update

  • Ubuntu 10.04 LTSの場合:
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/lucid.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update

私の環境がおかしい様で「sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja」 を実行後に再起動するとネットワークが馬鹿になっちゃう。

GNONEは

apt-get install x-window-system-core xserver-xorg gnome-desktop-environment

でいいかな。

帰れたぉ

出向先の社長命令ですぐに避難、その後なんだかんだで一度事務所に戻り、帰れる人は早めに帰るようにとのこと。

23区内某所から横浜絵向けて歩き出したさ。Googleさんによると5時間56分とか出たんだけど、地下手鉄等全線停止で復旧の見込みなし。道路も直後から渋滞が始まり、意を決して18時に出発。

23時20分頃、一部復旧したとの事で最寄駅まで歩いて、家に着いたのは24:40分頃。

ただ疲れた。疲労と頭痛と筋肉痛で明日は生活できるんだろうか。

自身地震は怖い。

それよりSoftBankがパケット以外通話は全滅。一度16時頃に札幌の実家には連絡取れたが、依然、自宅とは連絡できず。公衆電話は長い列で、何時電話できるか分からない状況。

それにくらべDocomoは復旧が早かったな。羨ましかった。相方と会話したのは24時を少し過ぎた頃だった。6時間電話できないってどうよ。留守電入っていても留守電サービスにすら繋がらない。意味ないじゃん。

子供の携帯を買ったのが最後だから、時期を見てDocomoへキャリアを変えようかと。AUはどうだったのかな。DocomoよりAUの方が面白そうなんだけどな。

AUを使用している方、何か情報があったらお知らせくださいませ。

ハッキリ言います、SoftBankは契約者の割に電波塔等のキャパが全然足りてない。出来れば他のキャリアへ移る事を使用者の身からハッキリ言います。私も変えます。

UQなどのサービスの契約も考えてる。Willcom D4じゃバッテリーの問題でこういう時に使えないから、メッセでPCと通信できるのがいいな。そっちの方が確実に連絡取れそうだし。さぁ、Willcomも解約だな。

更に個人の自由が奪われるのか

コピーアットワンス以降、個人の自由がどんどん制限される今日この頃。

MIAU : アクセスコントロール回避規制導入についての緊急声明

1月25日に行われた文化審議会著作権分科会でまとめられた報告書の中で、著作権法に於いて技術的保護手段(アクセスコントロール)回避規制を盛り込む旨のまとめがなされました。しかし安易なアクセスコントロール回避規制は国民の正当なコンテンツ利用およびわが国のICT技術の発展を不当に妨げます。私たちはユーザーの立場から、著作権法にアクセスコントロール回避規制を盛り込む意見に反対します。

ヤバくないですかね。そこまでコントロールされると、だんだんどっかの隣国の様にインターネットもアクセスコントロールされそうだ。

著作権問題自体はその昔の判例で個人使用目的であれば制限は受けないとなったはずなのに。ダビング10導入も個人の自由を制限し、更に自由を束縛しようとしているのは日本の将来も暗いものになりそう。

そんな事に重きを置きすぎるから隣国の某メーカーに日本のシェアを奪われるんじゃない?

不正を行う一部のために多数が制限されるって・・・なんか間違ってるよ。

Windows 7にクイックランチャー復活

Windows 7になってクイックランチャーが無くなった。なんでなくしたのか知らないけど、いまだに各種ソフトのインストーラーではクイックランチャーに登録できるものも少なくない。

更に、IE、エクスプローラが張り付いていて、新規に動かすにはスタートメニューから起動させなくてはならない。

これは、順調にアップグレードしてきた私には非常に残念な機能の無効化だ。

“Windows 7にクイックランチャー復活” の続きを読む

RAIDiator-4.1.7

まだ送られてこないReadyNAS NV+ですが、正式ファームが出てきた。

Just released – RAIDiator 4.1.7(NETGEAR ReadyNAS Community)

NETGEAR is pleased to announce the release of RAIDiator 4.1.7, the latest firmware for the ReadyNAS Duo and NV+ network attached storage product lines.  This release is also designed to work with older Sparc-based ReadyNAS products, including ReadyNAS 600, X6, NV, 1000S, and 1100.

う~、入れる箱がないのが淋しい。

“RAIDiator-4.1.7” の続きを読む

おなかすいた

やれやれ、プレーヤーを探すのに時間がかかって、アップが1時間も遅くなった。

こいつが成長して、夕食直前のダラダラモードのルパン君ですw

音は・・・テレビとか雑音が多いのでカットしてあります。安心して再生してみてください。

ワンタイムパスワードまで盗むフィッシングの手口、複数国で発生

ワンタイムパスワードまで盗むフィッシングの手口、複数国で発生(INTERNET Watch)

RSAセキュリティ株式会社は28日、フィッシング対策センターであるRSA Anti-Fraud Command Center(AFCC)の分析データなどをもとに、オンライン詐欺の最新動向を紹介する月例の記者説明会を開催した。海外の金融機関などでユーザーの本人認証のために採用されているという、携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を利用したワンタイムパスワード(OTP)を破る手口が、今年に入って確認されていることを報告した。

笑えないね。

“ワンタイムパスワードまで盗むフィッシングの手口、複数国で発生” の続きを読む

訳あってGDLに挑戦

IDLの開発用ライセンスは今月一杯あるんだけど、GDLが互換だというのでどこまで互換性があるのか試したく、インストールに挑戦してみた。

バイナリパッケージは沈没したので、ソースからコンパイルする事に。

使ったソースは、

これを

rpm -ivh gdl-0.9-0.14.rc4.fc14.src.rpm
yum -y install readline-devel
yum -y install zlib-devel
yum -y install gsl-devel
yum -y install plplot-devel
yum -y install ImageMagick-devel
yum -y install ImageMagick-c++-devel
yum -y install netcdf-devel
yum -y install openmpi-devel

の順番にインストール。

“訳あってGDLに挑戦” の続きを読む