カスタムフォームでのSharePoint 2007の添付ファイル

なんだかんだ早く帰れた(帰された;;)。

身体的にも精神的にも今週も疲れてたので助かった。

急に早く帰れたので、何をしていいのか考えちゃう。

まあ、テレビ観て寝るけどね。

“カスタムフォームでのSharePoint 2007の添付ファイル” の続きを読む

HTML5の対応するといいのだが

いよいよHTML5も各ブラウザーで暫定対応し、またWEBデザイナーとかWEB開発されている方は苦労するんだろうな。

昔は、ブラウザーが何か、バージョンは幾つかなどで分岐してHTMLやJavascriptの処理を切り替えていた日が懐かしく思える今日この頃。

縁あって、最近WEB画面を作る機会が多いのだが、イントラ向けはIEでバージョン固定とかで楽なんだけど、インターネット向けとなるとそうはいかない。

“HTML5の対応するといいのだが” の続きを読む

長めの仕事が決まったのはいいが

このご時世で、期間が長めの仕事にありつけた。ラッキーな方なんでしょうね。

ただここの仕事、早くてこの時間まで帰れないので、ちょっと身体的に厳しいかな。内容も○○○関係なんで訳わからないし。更には「何でも出来る人」と思われていて、これが面倒。

一服の時くらい雑談でいいじゃん。MOSSやらPKIのコアな部分の仕事なんて面倒で疲れます。

“長めの仕事が決まったのはいいが” の続きを読む

セキュリティーソフトが比較されてるが

この時期になると各社のウィルス検知精度だとかなんだとか出てくるけど、そもそもそういった対策ソフトを入れていない人が問題だと思うんだが如何だろうか。

過去には会社のルーターが外から入り放題に入れる設定にしているところも見た事があるが、比較より導入するのが先じゃないのか。

これだけ各社が無料版を出しているのだがら入れようよ。なんで自分だけは大丈夫だと思えるのかわからない。

“セキュリティーソフトが比較されてるが” の続きを読む

翻訳プラグイン「Konjak」を使ってみたが

Konjakって、MovableType用の翻訳プラグインで、GoogleかBingの翻訳エンジンを使って翻訳するものです。

特に海外に向かって発信したいわけではないのですが、前から気になったので使ってみたですよ。

私のブログではダイナミックに記事を出力するわけではなく静的なphpファイルを作成しています。そのせいか本文の再構築を行うと見事に途中でエラー終了。

どっちもダメっぽいので、自宅サーバーで再度Perl版ダイナミックパブリッシングを使用できるようになるまでは、放置。

“翻訳プラグイン「Konjak」を使ってみたが” の続きを読む

Yahoo!ログールを当面外してみる

サイドバーの最後に付けている「Yahoo!ログール」ですが、やっぱり反応が遅すぎる。

気持ち悪いので、当面外す事にしました。あっても悪くないんだけど、ページの表示速度を犠牲に出来ないので仕方ないかな。

“Yahoo!ログールを当面外してみる” の続きを読む

アクセス解析

一応、Yahoo!ローグール、goo足あと、Google Analyticsm、FC2でアクセス解析を行っているんだけど、どうもUU(ユニークユーザー数)/PV(ページビュー)が意外とバラバラなんですよね。どれが正確なのかって行ってしまえば、レンタルサーバーのログを解析ツール使って解析を行えば、各解析ツールでは取得不可能な情報も取得できるので、意外と役に立つ。

なんだけど、フリーでいいログ解析ツールがみつからないんだよね。

まあ、1日平均120UU程度ので何が解析かって言われれば、それなでですが、記事を書き続けるためには、何かが無いと続けていけないのです。

ここは、どっちかと言うと、自分用のメモで、他の人の参考になるだなんて、これっぽっちも思っていない。だから、だらだらやってこれている訳ですが。

社会人になると、私的な事と言うより公的な意味合いが強くなってくるので、書きたい事の半分も掛けないのが現状。100%書いてしまったら、仕事無くなっちゃいますからね。

でも、解析結果を見ていて面白いのが、「へぇ~、こんなキーワードで検索されてるんだ」ってわかることですかね。まったく関係ないキーワードで引っかかってるのもありますけどね。

これ、アフィリエイトの表示回数もそうだけど、やっぱりアクセス解析と違いすぎる。確かにローテーションしてはいるのですが、それでもなぁ~って感じです。

やっぱJavaScriptのMath.randomが原因かな。普通の言語だと乱数表の初期化を行って、毎回同じ毛順番で同じ結果が出ないようにしているんですけど、JavaScriptは無いんですよね。

この際だから、MovableTypeでローテーションアフィリエイト管理プラグインでも作ってみようかしら。ここ、あまり期待しないように♪

表示されたアフィリエイトをデータベースに書き込めば、平均して表示可能になるのは百も承知なんですけどね。PHPで付くって見るのも面白そうだな。プラグインだとやっぱPerlか。うむ、得意な言語がC++だと、どっちが覚えやすいかな。

あと、やっぱりMovableTypeのタグ関係がオンラインの情報だけでは良くわかりません。書籍を購入するしかないですね。

あ~、タイトルと話が全然違うw

LightBoxは相性が悪いのでSlimbox

LightBoxはなんだかんだ、いろいろ相性があるようなので、代わりの物を探して見ました。

まず、Internet Explorerで「操作が出来ませんでした。」ってのを解消しなくてはならないので、いろいろ調べて見た。

そうするとどうもSlimbox 2.02 for jQueryってのが軽くていいらしい。なおかつ、既にかいだ記事のaタグrel=”lightbox”を変えなくても使えるらしい。mootools版もあるのですがこちらはjQueryとぶつかるので、今回はjQuery版を使用します。

しかし、カレンダーで使わせてもらっている「Ajax 月送りカレンダー(MT4版)」がprototype.jsを使用する。SlimboxはjQueryを使う。うむ、混在させると厄介になるので、ふと「Ajax 月送りカレンダー(MT4版)」のjQuery版の記事があったなと思い探して見たら、「Ajax 月送りカレンダー(jQuery・MT4版)」があった。

テンプレート関係は既に動いているので、

<script type="text/javascript" src="<$MTBlogURL$>jquery.js"></script>
<script type="text/javascript" src="<$MTBlogURL$>ajaxCalendar_jquery.js"></script>
<script type="text/javascript" src="<$MTBlogURL$>dayChecker.js"></script>

<link rel="stylesheet" href="<$MTBlogURL$>css/slimbox2.css" type="text/css" media="screen" />
<script type="text/javascript" src="<$MTBlogURL$>js/jquery.js"></script>
<script type="text/javascript" src="<$MTBlogURL$>js/ajaxCalendar_jquery.js"></script>
<script type="text/javascript" src="<$MTBlogURL$>js/dayChecker.js"></script>
<script type="text/javascript" src="<$MTBlogURL$>js/slimbox2.js"></script>

に変更して完了。

これで読み込むJavaScriptのサイズが減ったので、少しは高速化が出来たかな。

FC2さんのカウンターと相性が悪いと間違えた認識をしていた事を、ここでお詫びいたします<m(__)m>

ってか、LightBoxよりSlimboxの方が全然軽量だったりする。さらに、最近はprototype.jsよりjQueryを利用する方が多くなってるようだし、今後のカスタマイズを考えると、正解な選択だったと思う。

LightBoxでお困りなら、この際Slimbox 2.02 for jQueryを使ってみてはいかが?

haXe 2.03が面白そうなんだが

haXe 2.03 リリース(スラッシュドット・ジャパン)

今日、haXe(ヘックス)の最新版 haXe 2.03 が公開されました。haXeウェブサイトから、Windows版とLinux版がダウンロードできます。Mac OS X版も明日公開される予定です。

haXeはActionScript風の文法を持つプログラミング言語で、SWF(Adobe Flash)形式、JavaScript形式、PHP形式などにコンパイルでき、ウェブアプリケーションのクライアントサイド・サーバサイド両方が作れるという特徴を持ちます。

今回のリリースでは、SWC形式(Flash クラスライブラリ)としての出力が追加されました。

って事で、サイトからWindows版をダウンロードしようと思ったら、

norton_Warning.gif

なんて警告が出てダウンロードできません。

一応、ノートンの定義バージョンは2009.03.22.018で危険度が高だったので、基本チキンな私は諦めた。

SWF、JavaScript、PHPと出力できるので面白そうだったんだけどな。

Lightboxを導入後

どうも、LightboxFC2のカウンターと相性が悪いらしい。

<!-- FC2カウンター ここから -->
<script language="JavaScript" type="text/javascript" src="http://counter1.fc2.com/counter.php?id=xxxxxxx"></script><noscript><img src="http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=xxxxxxx"><br><strong><a href="http://vote.fc2.com/">アンケート</a></strong></noscript>
<!-- FC2カウンター ここまで -->

これでInternet Explorer 7で表示すると、結構いい頻度で以下の様な画像が表示されて画面が消える。

no.gif

しかし、FC2のコードを以下のようにすると、嘘のように正常に表示する。

<!-- FC2カウンター ここから -->
<img src="http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=xxxxxxx">
<!-- FC2カウンター ここまで -->

どうしようかな、元はi2iのを使っていて、その後i2iの調子が悪いのでFC2へ変えたんだけど、これまた今度は相性問題でなんともかんとも。

どうせ、たいしたものじゃないから、サイトにCGIを入れればいいんだろうけど、気に入った物がなかなか見つからないのも事実。

取りあえず、Lightboxの方が私には重要なので、FC2さんには悪いがこの問題が解決するまではimgタグだけで運用しようと思う。

追記:2009.03.22

このままだとFC2さんに悪いので、以下のようにしました。

<a href="http://counter.fc2.com/" target="_blank"><img src="http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=xxxxxxx" alt="FC2無料カウンター" border="0"></a>

これなら問題ありませんよね?(あると思うけど^^;)