ubuntu 11.10に日本語デスクトップを入れる

殆どしないけど、することがあると困るのでメモ。

64bit版Ubuntu をインストールしたら Japanese Team のリポジトリを追加し端末で

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/fonts.conf.d/oneiric-69-language-selector-ja-jp.conf -O /etc/fonts/conf.avail/69-language-selector-ja-jp.conf
sudo fontconfig-voodoo -s ja_JP

を実行する。11.10 未満では ubuntu-defaults-ja ではなく ubuntu-desktop-ja を実行。

リポジトリは以下の通り

  • Ubuntu 11.10の場合:
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/oneiric.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update

  • Ubuntu 11.04の場合:
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/natty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update

  • Ubuntu 10.10の場合:
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/maverick.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update

  • Ubuntu 10.04 LTSの場合:
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
    sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/lucid.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
    sudo apt-get update

私の環境がおかしい様で「sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja」 を実行後に再起動するとネットワークが馬鹿になっちゃう。

GNONEは

apt-get install x-window-system-core xserver-xorg gnome-desktop-environment

でいいかな。

風邪が治りきらない

なんだろうな、いろいろ病気するけど、最近どんどん治りが遅くなってる気がする。週末からの風邪がなかなか治りきらない。

症状もうざいんだよね。咳、のどの痛み、関節の痛みとくるのだが、なぜか熱だけでないってわけわかめな症状。

まだ咳が残ってて、咳する度に体力が消耗し、この時間になると息を肩でしてる。

やらなきゃいけない事がいっぱいあるのに、なんで今なんだ。

 

それはそれとしてawstatsを狙った攻撃が最近やけに目立つな。特に中国から。ここのブログはアタックしてきているところからのアクセスを禁止すればいいけど、会社のはどうすっかな。Linuxでルーターでも作って、そこで排除するか。

ルーターでスクリプト書いてawstatsやありえないアクセスがあった時には、そこからのアクセスを制限するか。

なんか対策しないとな。身体もだがw

サーバー監視用パソコンを物色中

なんだかんだ仮想サーバーが増えていくとパブリックに公開しているものもあり、監視用のパソコンを物色中。

中古のノートでもいいんだけど、中古だとPATAなハードディスクを使用している物がほとんどで、消費電力的にも騒音的にもあれなんだな。

Willcom D4をと思ったが、発熱が酷過ぎて無理。

安価なSATAな奴を買ってSSDに換装するのがコストパフォーマンスが良さげ。出来る事ならLinux系が楽にインストールできればベストかな。FreeBSDでもいいんだけど。

監視専用だからトータル5万位で何とか済めばいいかな。

何せ予算が無いものだから。他にもUPSやらいっぱい買うからな。

“サーバー監視用パソコンを物色中” の続きを読む

VMware vSphere Hypervisor 5.0への感想かな

なんだかんだ使ってみると、いろいろ機能が追加されてますね。

3DアクセラレーションはWindows系のVMにはいい感じですね。Windows 7だと効果が出ます。

企業だとファイアウォールが付加されたので、悪い子がいる会社でも大丈夫って事かな。自宅サーバーではあまり必要性が無いというか、「お前が原因かよ」になりそうな予感w

“VMware vSphere Hypervisor 5.0への感想かな” の続きを読む

Citrix XenServer 6.0 Beta

VMware vSphere Hypervisor(無料版)がvRAM8GB制限を5.0から実施するというりリーク情報から、有償版を購入して使い続けるか、他の仮想化ソリューションを使用するか年明け後には深刻な事態になりそう。

Citrix XenServer 6.0 Beta(Release Date: 7/5/2011)をまだ手を付けていないHP ML110 G6にインストールしてみた。

何ら問題なくインストール終了。まあ、USBメモリーに入っているFreeNASちゃんが起動しちゃうので、外して起動になるんだけど。

“Citrix XenServer 6.0 Beta” の続きを読む

ESXiをUSBブートにしたものの問題も

ESXi 4.1 Update1からUSBブートにしたのはいいのですが、GT110bの問題なのか、USBメモリーの問題なのかなかなかコールドブートに成功しません。

DOSとかLinuxのコンソールを見た事のある方だと分かるんですが、BIOS表示後、左上にカーソルが出たままブートを始めようとしないんです。

いろいろ試行してみたが、今の所進展なし。

“ESXiをUSBブートにしたものの問題も” の続きを読む

GT110bを通常に戻し

なんとなくGT110bのRAIDのジャンパーピンを戻してみた。

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]
Sequential Read :    64.595 MB/s
Sequential Write :    60.527 MB/s
Random Read 512KB :    31.038 MB/s
Random Write 512KB :    35.957 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) :     0.459 MB/s [   112.1 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) :     1.042 MB/s [   254.3 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) :     0.469 MB/s [   114.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) :     1.031 MB/s [   251.8 IOPS]
Test : 1000 MB [C: 14.6% (11.7/79.9 GB)] (x1)
Date : 2011/02/21 23:11:27
OS : Windows 7  [6.1 Build 7600] (x86)

やっぱり、誤差範囲ですね。GT110b(6)の様にsimple.mapに追記しないと意味ないんかな。

“GT110bを通常に戻し” の続きを読む

THEMIS Software

忘れないうちにメモっと。

tplot_ascii.proの一か所がWindows環境だと問題ないけど、Linux系だと不具合が発生するので修正。tdas 5.21が対象です。

38行目の

if not keyword_set(dir) then dir = '' else dir = file_expand_path(dir)+ ''

if not keyword_set(dir) then dir = '' else dir = file_expand_path(dir)+ path_sep()

へ修正。path_sep()を使わないと、キーワードdirで指定したディレクトリがファイル名の一部になっちゃいます。

Express5800/GT110bを買ってみた

Express5800/GT110bをNTT-Xにて買ってみました。

新規でケース、マザー、CPU、メモリー、などなど買うと結構な金額になるし、16800円だったと言う事もあり、i3,5,7を使うとnon-ECCメモリーでも使えるパターンがあると知り昨日ポチりました。

“Express5800/GT110bを買ってみた” の続きを読む