TEAM FusionPlusDrive USBメモリー 16GB

ESXiのブート用に買ったTEAM FusionPlusDrive USBメモリ 16GB Red ReadyBoost対応 読込:11~23MB/s 書込:3~19MB/s TG016GF102LRですがなかなかやってくれます。

以前に、GT110bのESXiのブートに使用し、コールドブートが出来ずリセットするとやっとブートする有り様で、昔買った4GBのUSBメモリーを使用している。

名誉挽回とNVR500ファームのアップ用に使おうとしたら、NVR500ちゃんは認識しない。2GB FATも16GB FAT32だめだめ。認識する気配すらない。

その辺に転がっているのと同じようにUSBメモリーとしてのみパソコンで使う分には問題ないのになんやろうね。

NVR500のSWX2200対応βファームを入れるのには普段使っているadata C801って安売りしてた16G FAT32で難無く認識しアップデートできてめでたしめでたし。

じゃないだろう。

使い道がパソコンに限るじゃ。なんでここまで相性が悪いのかね。私の購入した奴が悪かったのかね。

特に相性があるような事は見つけられなかったんだけど、デザインだけで買っちゃったのが原因か?

まあ、変にアンチウイルス内臓で暗号化キーな奴はWindows限定だし、私の場合、あんまり恩恵にあずかれないかな。それならzipで暗号化してVPNで自宅サーバーにsshで転送する罠。遅そうだけど。

もう一本くらい予備のUSBメモリーが欲しいけど、どこのメーカーのがいいのかね。そろそろ64GBくらいのしようか。容量が足りないからあれ消してとかしなくていいし。

それにしてもここまでハズレなのは久しぶりだ。

余ってたUSBメモリーでESXi起動

昨日、ESXiをUSBブートにしたものの問題もでコールドブート失敗すると買いましたが、余ってた4GBのUSBメモリーで難無く起動。何度やっても起動する。

問題だったTEAM FusionPlusDrive USBメモリ 16GB Red ReadyBoost対応 読込:11~23MB/s 書込:3~19MB/s TG016GF102LR は今まで使っていたUSBメモリーの代わりにファイルの受け渡しに使用する事で降格。

このUSBメモリーの個体差なのか全てなのかは1個しか持っていないので分かりません。

“余ってたUSBメモリーでESXi起動” の続きを読む

D4用にSDHCが欲しい

いろいろ調べてみるとWILLCOM D4でReadyBoostが有効になるらしい。

流石に8GBはちょっと高いので、4GBのサンディスク Ultra II SDHC カード 4GB が欲しい。

皆様の温かい訪問のおかげでそろそろGoogle AdSenseから報酬の支払いがあるはずなので、そのお金で購入しようと思います。

元々、WILLCOM D4はClass 4以上を非対応としていて、なおかつ、USBにカードリーダーを付けた方が内臓で利用するより早いといった特徴を持っている。

じゃあ、なんで内蔵するかというと、体感速度のアップよりもHDDへのアクセスの低減とバッテリーの消耗対策用です。

まあ、8月になればウィルコムから大容量バッテリーがプレゼントされるので、SDHCカードが必要かと言われると、まあ気持ちどうせSDHCスロットがあるのだから埋めてしまいたいと自己満足に尽きるんですけどね。

今月はWireless Laser Mouse 8000 とMajestouch Wireless FKBT108ML/JB を買っているので、ちょっと我慢かな。

まあ、気分次第では8GBのを買っちゃうかもね♪