Windows 10

いよいよWindows 10が公開されました。

さっそく、ダウンロードしようと思ったら、全然落ちてきません。

Windows 8のダメダメ感からなのか、Windows 10が異様に注目されているのか。

私は実機にインストールする勇気はないので、VMに入れて、安定するまでWindows 7のままですかね。

取りあえず、今日中にダウンロードが終われば良しとしよう。

決めかねるストレージサーバー

OSSや昨日限定無料版と数種類あるNASディストリビューション。

使って一番良かったのはopen-eですかね。ただ、2TBまでしか使えないので、我が家のストレージサーバーにするには無理。

予定では2TBのRAID 1を2つ作る予定なので、open-eがもう少し緩めて、出来れば有償版ももっと安くしてくれればいいのに。設定は簡単だし、ESXiからも問題なく認識するし。

FreeNAS 7.2がWindows 7からは見つけられて接続できるのにVMware vSphere Hypervisor 5.0からは見えるけどiSCSIのデバイスが見えない。わけわかめ。

OpenFilerはディスクが他のOSなどでフォーマットされていると何もできないし、CentOSのライブCDでもパーティションの削除すらできない。

結局、母艦のWindows 7の外付けケースに入れてDISKPARTでcleanで初期化。

VMware vSphere Hypervisor 4.1の時は問題なかったのにな、FreeNAS 7.2。

一番の問題はVMware vSphere Hypervisor 5.0からopen-eのISCSIターゲットしか見えない事かな。FreeNASのナイトビルドでも見つけないんだよな。はてはて。

VMware vSphere Hypervisor 5.0でFreeNASの様なディストリビューションでISCSIターゲットに接続できるの、誰か教えて><;

VMware vSphere Hypervisor 4.1のままの方が良かったかな。

“決めかねるストレージサーバー” の続きを読む

VMware vSphere Hypervisor 5.0への感想かな

なんだかんだ使ってみると、いろいろ機能が追加されてますね。

3DアクセラレーションはWindows系のVMにはいい感じですね。Windows 7だと効果が出ます。

企業だとファイアウォールが付加されたので、悪い子がいる会社でも大丈夫って事かな。自宅サーバーではあまり必要性が無いというか、「お前が原因かよ」になりそうな予感w

“VMware vSphere Hypervisor 5.0への感想かな” の続きを読む

何もできない週末

なんでしょうね。

土曜は毎週買い物で、私のパソコンのハードディスクがパンパンでバーチャルマシンのハードディスクが増えて、実態も増え。

仕方なく、1TBなDドライブを2.5TBが少し安めで近くのショップで売ってたので買ってきて、中身の入れ替え。

“何もできない週末” の続きを読む

固定IPゲットはいいが

今日も暑かったですね。

本日は病院のはしごだったので、うは~な感じだった。

更には1つ目の病院への往復が普段の土曜日よりもすごく混んでて、予定時間をはるかにオーバー。

家に帰らず、そのまま2つ目の病院ですよ。

昼食が食べられたのが15時近かったかな。

“固定IPゲットはいいが” の続きを読む

ProLiant ML110 G6

クーポン来たので買っちゃいました。4,000円のクーポンなら1万切ったのにな。

ProLiant ML110 G6 CeleronG1101 2.26GHz/2GB/SATA160GBなやつなので、各種換装は必須だけど。

取り敢えず、最近捨て売りで売っている2TBを4本買ってRAID1を2つ用意したいな。

CPUこれはi3に変えてせめて4コアにしてあげて、non-ECC 4GBx2位でいいかな。

問題は、ストレッジサーバーにするためのOSを何にするかだな。悩むよな。

“ProLiant ML110 G6” の続きを読む

調子に乗るとこれだ;;

ゴールデンウィーク前半VPNで仕事してたわけですが、それ以前に鬱の薬も減ったことだし、少しは無理してもと思って数か月、なんとかやってこれたので大丈夫だと思ってやったのが間違えでした。

基礎のコモンライブラリーが問題あるから、その上で作ったアプリもその影響を受け、さらに自己流のロジックを展開してくれたから、修正に気合を入れれば入れるほど、無理なのに正常に動かせるのはと思いながら修正。基礎に問題が当たったら問題外だ罠。

一部を正常な状態にする全アプリケーションが問題を起こす。特に異常パターンはまったく考慮されていなくて久々にどうすればどうに泣かるかと真剣に考えましたよ。

クラスの構成を見ていてもクラスというものが何かわからない状態で、クラスを作ってみました的なものばかりで、オブジェクト指向プログラミングでスパゲティーソースを考えられるのって、ある意味天才かもしれない。どっかのクラスのメソッドがスローした場合、どうなるのかステップ実行してみないと分からないってどうなん。

私が1とつのクラスをクラスをちゃんとして他で不具合続出。でも、誰もがこれ使うとまともに動かない。「デバックデフバックモードで実行して、何が原因なのか指摘してみろよ!」と言いそうになりながら、言ってもわかってもらえ無いんだろうなと、切り捨て。

作ってるプログラマーが自信満々に「ちゃんと動きます」と言われて、リーダーもそれで納得している。これはプロジェクト全体の不具合ですわね。

でぇ、納期も近いし頑張らなきゃとやってしまったのが私のミスですね。土台がダメなものは上側だけでそれをカバーす事は出来ない。ロジックも「え~」って感じのものなので、「やらなきゃ」と「無理だ」の狭間で頭が噴火しちゃいました。

医者には限度を持って、自分を追い詰めるような仕事をしないようにとの事。

お蔭様でゴールデンウィークにしたかったことも何もできず廃人状態。来週も仕事出来るか自信なし。

久しぶりに、数年前の何にもする気が起きない状況が続きゴールデンウィークは終わりました。

歳とっての鬱は、ダメダメですね。頭痛はするは、目の浮くが痛いは、何をどうしていいか分からず終わってしまった。

ヤマハのL2スイッチのもぬたーアンケートも書けなかったし、やっておかなきゃ行けなかったこともできなかった。

来週からペースを2段階くらい落として仕事しよっと。

それにしてもRDBでリレーションが張れないスキーマー構造は勘弁してくれないかね。

相方のパソコンもWindows 7にアップグレードしたかったし、趣味で遊んでいるTDASも何もできず。

何のためのゴールデンウィークだったんだろう・・・。

あ、私が長年吸っているセーラム・ライトが店頭から消え失せているのが悲しい。ラークとかマルボロはあるのになんでセーラム・ライトが消えるんだよ。

今年は、仕事は程々にそこら辺んの10人以下の企業に負けない開発環境を揃えて自己満足に走りたい。

早い話、仕事でプライベートが無くなるのが嫌だ!

ノートン™ インターネット セキュリティ 2012 ベータ版

ノートン™ インターネット セキュリティ 2012 ベータ版が試用できるようになっていたので早速使ってみた。

 

まずは利点から見てみた。

2011に比べ更にインストールの高速化と軽さが出ましたね。

  • VMPlayer上のWindows 7 x32にインストールしたんだけど、設定画面が表示されるまでの時間が短縮されてますね。
  • IDセーフがクラウドサービスを使う事により、他のパソコンと共有できるようになった。
  • 画面がシンプルになり、希望の設定画面へ移動しやすくなった。

私にはこんな所かな。

 

欠点?かどうかは人それぞれなので、自己判断と言う事で。

  • 折角シンプルな画面になったのに、設定画面の遷移で変なアニメーションは不要じゃないかな。
  • IDセーフがクラウドサービスで複数のパソコンで共有できるようになるわけですが、少し疑問もある。
    まず、会社ではそれぞれの会社のポリシーでアンチウィルスソフトやセキュリティソフトがインストールされており、大抵の場合コーポレーション版なんですよね。こっちのバージョンでIDセーフが使えるのを見た事が無いのでどうなんだろう。
    また、他社のが入っていれば使えないわけですよね。どうやって使うかね。私の場合5PCライセンス版を使っているが、全て家庭内の主要パソコンにインストールされているけど、安全なUSBメモリーやNAS経由でインポート・エクスポートしちゃうよな。

とまあ、この程度しか気が付いてない私です。

物理パソコンへのインストールは行ってますが、仮想環境では使ってません。ライセンスが足りないし。過去のキーを有効かすればいいんだけど、SOHOで5ライセンス以上はなぁ。

要望的な事を上げると、

  • IDセーフのバックアップを自動でNAS等へバックアップして欲しい。もしくは、追加変更件数が閾値を超えると「バックアップをしません?」みたいなポップアップが出るとか。子供などはほとんどバックアップしてないし。
  • ごく普通になってきた仮想環境へのインストールする際のライセンス的な制約を緩和して欲しい。まあ、ライセンス形態が変わるんだろうけど、会社にしてない私の様な所は法人向けは買えないし、会社にして買ったところでコンシュマー向けの様に自由度がないし。
  • 有効期限が切れると一切活動を止めるのはどうなんかな。容赦なしに止まるのはどうがと。パターン等のアップデートが行われなくても1ヵ月とか猶予は欲しいよね。
  • オンラインで継続更新するより、ショップで新規に購入する方が安いってどうにかならないかな。ってかさ、新規と更新がほとんど価格的に差が無いってどうなんかな。ってか更新が高すぎない?

こんな所か。VMにはフリーな奴しか使ってない。ほとんどはインターネットへのアクセスは行わないのでいいんですけど、案件別VMにはノートンは入れられないな。ライセンスが幾つあっても足りないし、1年以上放置するものもある。こういうのには向かないよね。昔のバージョンは良かったな。有効期限なんてなかったし、パターンのアップデートが終わることはあっても。

それはそれとして、オンラインゲームを楽しむ人の中にはルーター無直結で「セキュリティーソフトを切るとレスポンスが上がっていいよ」なんてのが蔓延してるのが怖い。

携帯電話やスマートフォンなどのデバイスはセキュリティなんて要らないなんて言う人もいるのも怖いわな。こっちの方がフィッシング詐欺とか簡単にハマりそうだけど。

 

と言いながらも2012は軽快になっているので早く正式版が出て欲しいな。

Internet Explorer 10 Test Drive

いろいろ便利そうだったのでInternet Explorer Test DriveからダウンロードしてWindows 7に入れてみた。エンジンとして5から10まであるんだけど6だけが抜けてる・・・。

ブラウザーへ独自な機能を入れ、これのお蔭でInternet Explorer 7以降へアップグレード出来ない企業もちらほら。もうそろそろInternet Explorer 6とは決別しなきゃだめだろう。

と思いながらも、テストドライバーにInternet Explorer 6だけ無いってのも大胆だな。

これでエンジンを切り替えながら見るとCSSのサポートとか、なるほどと思うところも多いな。

巷ではInternet Explorer 10でHTML 5を完全サポートらしいがWindows 7以降のみのサポートとか。まあ、Windows VistaはWindows MEと一緒で黒の歴史として封印されるんだろうな。

うちのパソコンにもまだ2台Windows Vistaが稼働してるんだけど、順次Windows 7に移行しないとな。そろそとWindows 8の話も出始めてるし。

どうでもいいことだけど、そろそろ2wayなパソコンをメインンで使ってみたいな。6コア12スレッドが2個。自己満足だけだよなw