Published: 
AV・家電

3Dテレビだとかコマーシャルとかでやってるけど、本命はグラスレスで3Dメガネを使うのは過渡期のテレビになると思うんだ。

【CES】グラスレス3Dをアピールする東芝ブース -AV Watch

4日に発表したように、東芝は2011年度に日本と米国などで、40型以上の4K「グラスレス3Dレグザ」を2011年度内に発売する計画。CESでは、56型と65型と4K(3,840×2,160ドット)パネルを使ったグラスレス3Dレグザ試作機を展示している。

4Kパネルを搭載し、専用メガネなしでHDの3D画質を楽しめる。レンチキュラレンズを使ったインテグラルイメージング方式で、裸眼3Dを実現しているが、視差数や試作機の3D表示解像度などは非公開。

家族分のメガネが必要だし、メガネを使ってる私や相方など、更に3Dメガネをってか。無理だろう。映画とかならいいかもしれないけどテレビじゃあね。

もう数社でグラスレスの3Dテレビが発売されそうなので、今3Dテレビを買う人ってフルハイビジョンじゃないプラズマテレビを買うようなものの気がする。

昔劇場で赤青眼鏡で映画を見た事あるけど、今のは良くなってるのかな。3Dは迫力あるけど疲れるんだよね。

それより、同時10番組録画ですべて録画中でも録画済み番組が観れて、DLANでパソコンでも視聴可能なHDDレコーダーがあるといいんだけどな。テレビなんて余計な機能はいらない。シンプルに再現力さえよければ。

でも、テレビで録画出来るとかテレビデオ方式は止めて欲しい。どっちかが壊れると悲しい運命になるから。

早くPT2欲しいな・・・。

0