Published: 
日記

なんだかんだ言って、やはり値上げになるのね。

東京電力が今春、政府に申請する家庭向けの電気料金の値上げ幅が、約10%になることが5日、わかった。認可手続きを経て、早ければ7月にも値上げする。4月からの企業向け料金の値上げは平均17%だが、家庭向けは、料金を算定するもとになる原価(費用)を絞り込んだ新しい基準で申請する。

1割も上がったら大変だな。節電で1割分に節約できるかが問題。

我が家では24時間稼働するサーバーと、日中稼働するPCたちとNASがあるのでエアコンの電源を切るかw

10%の値上げの場合、平均的な家庭で月600円程度、電気代が増える。

うち、平均的な家庭じゃないんだな、多分。

電気代の値上げと一緒にガス代も値上げするわけですが、経営努力とか人員削減とかちゃんとやってるのかな。年度末の無駄な工事で割増運賃とられてる気がしないでもないが。

はたして、我が家にはどんな金額の明細書が送られてくるだろうか。

0