Published: 
PC, 自宅サーバー

FreeNASの8.2系なんだけどアルファバージョンが続き、なかなか私の使用範囲では安定してくれない。

iSCSIは取り敢えずWindowsから使う範囲では問題なさげ。

問題はCIFS、Windows共有なんだな。ベンチするくらいなら問題ないんだけど、複数のファイルをコピーすると幾つかのファイルでコピーに失敗した旨のダイアログが出て、再試行しても無駄。スキップすれば該当ファイル以外はコピーを続行する。

そのコピーに失敗したファイルを単独でコピーすればコピーできるので、CIFSの実装の問題かもしれない。

CPUもCeleron G1101なので圧縮のオプションを入れると劇遅なので取り敢えずオフ。

何よりディスクが遅い。分かって買ったんだけど、SATA3で5400rpmはSATA2でも速度は変わらないだろうね。

しっかし、地震やら洪水やら天災が多かった去年一年の影響がいまだに色濃く残っているのが分かりますね。

おかげさまで、FreeNASでバックアップのバックアップを取るための入れ物が出来ない。

そう言えば、8.2系でプラグインが出てるみたいだな。取り敢えずマルチメディア系の事はまだ先になりそうなのが悲しいね。

将来的にはメーカー製ハードディスクレコーダーをやめて、パソコンで録画、DLANなどを使用して映像配信なんてしたいんだけど、妻帯者で安月給な私には指を何本増やせば数えられるか分かりませんわw

最近はナイトビルドを追いかけるのを停止して、ベータになるのを気長に待つ私です。

0