Published: 
愛犬

生還したのはいいけど、痛々しく唸っていること、こっちの方が痛くて参ってしまいそう。彼も寝れるかわからないけど、私自身も寝れるか変わらない。

ということで、痛々しくて写真は無しで。

0