Published: 
日記

今までに何度か引越ししたことがありますが、今回の引越しは意外と大変です。

知ってる人は、知っていると思いますが、この不況で仕事無く、現在の住まい(横浜)で生活する為の収入が途切れ、一昨年は一年病気療養をしていた為、金銭的な理由で困難な状態になってしまいました。

1月までの仕事で少しは蓄えられたんだけど、流石に4月下旬の時点で仕事がない状態で、これ以上の借金は無謀だとやむなく決心し、5月26日に札幌の実家へ戻ることにしました。

子供も高校へ入ったばかりだったので、いろいろあり、1日おきに状況が変化し、もう自分でも収拾がつかない状態で・・・。

このご時勢で実家に帰れるだけ、いい方だと思っています。

でぇ、普通の引越しなら、1週間もあれば余裕で準備出来るのですが、今回の引越しはちと状況が異なるんです。

まず、リサイクル屋さんで引き取って貰うもの、引越し屋に粗大ゴミとして家具などを結構な量を処分してもらうからなのです。

その為、生活に不要な食器など、ゴミに出したりして、ほぼ一部屋を空けて、粗大ゴミとして処分してもらう物を一箇所に集めなくてはならない。これをやっておかないと、不要なものが出て、引越し屋のトラックに乗らない可能性があるからです。

あともう一部屋には、私の実家に送る分と、相方の実家に送る分を分けておかなきゃいけない。

そうなんです。お互いが札幌に実家があるので、それぞれの実家に戻るのです。私に収入が無ければ相方を養えないですし、籍を入れていないので、私の実家でってのもあれですし・・・。実家同士は来るまで20分位の位置なので、新たに生活を始める資金が出来るまで我慢です;;

子供は、いろいろあったのですが、昨日、私と共に札幌へ行くことになったので、ハチャメチャ状態です。何せ、子供は元嫁と一時的に同居して今の学校に通う予定だったのですから。当然、引越しの分量が増えてしまったので、大変ですよ。

子供の分のフェリーの予約は無い訳で、あ、私と相方はすぐ必要な物は車で札幌へ行きます。ので、23日の飛行機のチケットが取れたので、一足先に札幌へ行ってもらいます。洋服やもろもろの物は、宅急便で送って引越しに影響が出ないようにします。

それと平行で仕事の依頼も行っていて、このギリギリでやっと6月からの仕事が確保できそうな状況になりそうです。まだ本決まりじゃないので、安心は禁物ですが。何れにしろ、仕事はしないといけないので、何とか獲得したい所ではあります。

今度、首都圏に戻ってくる時には、ちょっとやそっとじゃ壊れないように、たっぷり貯蓄し、再チャレンジしたいです。やっぱり、ソフトウェアの仕事の多さと技術力は、札幌と首都圏じゃ差がありますから。これは、自分の肌で感じているので(単価が違う)、他の方はどう思われるかはしりませんw

来月からは、家賃、光熱費、食費が不要な環境になるので、ブログの内容も、今までのように、パソコン関連やネットゲームなど、趣味を中心とした内容になると思います。

皆さん、不況に負けないように、頑張りましょうw

0