Published: 
自宅サーバー

仕事のなかなか決まらないやら、単価が一気に下がったり、もう散々な近年。

モニターとかは昔は良く申し込んでいたが当たったためしがない。

特にこのスマートL2スイッチSWX2200-24Gは、各種メディアでモニターの案内があったので、当たるわけないなと思いながら申し込んでみました。

運が無い私が、初めて欲しいと思ったのものモニターに当選しました。(TдT) アリガトウ

まずは、送られてきた物。

SWX2200-24

前に頂いたSG2024より大きいかも。

中身は、

SWX2200-24

普通のスイッチと違うのは、マウント用の金具があることですかね。嬉しかったのは、ACコードを本体に刺した後、固定する金具が付いていて、間違って抜ける心配が無い事ですね。

実は、どちらか1つ選んだのは覚えていたのですが24ポート選んでいる自分に「エライ!」と言ってあげたい。

これ一つで、家庭内LANを一括して制御できる。

取り敢えず見てみた感想。

光沢仕上げてNVR500同様高級感がありますね。ファンの音もReadyNASの方が五月蠅いので気にならないかな。

LEDも最低気にして、モードボタンで表示内容を切り替えるのはいいね。いかにもエコって感じ。LED自体POWER以外はピカピカしてないので目に優しいかな。変に視線に入り込むこともないし。

管理は専用ソフトからになります。RTX1200なら管理画面から入れるんだけど、NVR500にもメニューを追加してくれないかな>ヤマハ様

説明書を読む限り、Luaスクリプトとか設定もNVR500の設定画面から出来そうなんだけど、どうなんかな。週末でいろいろ検証しようと思ってますが。

最後にSG2024とペアで。

SWX2200-24

若干SWX2200-24Gの方が幅が広いかな。見た目は事のみ分かれるところですね。ポートのバックをシルバーにしないで黒の光沢の方が更に高級感があっていいと思うんだけど。

SG2024と違ってRS232Cでコンソール出したりとかしなくていいので嬉しい。

各ポートも細かく設定出来ていいです。転送速度の速度を優先させたりいいすうね。

大物が揃うとケーブルに問題が出てくる。昔からある太めのカテゴリー5のケーブルがまた残っているので、すまーよケーブルにしてLANの再構築しなきゃな。これもまた週末まで辛抱ですね。

おれでインフラの設定とか覚えていくのか。。。

流石に揃ってくるとラック間運が欲しい。置く場所が確保でじないけど。

会社は出来ない各種VLANも相方だけに迷惑をかけないで遊べるのでいいわ。

ちなみに今回はFUJIFILM FINEPIX F300EXRを27日に買ったので、使ってみました。流石携帯電話のデジカメの画質から比べたらレアアイテムみたいです。とこのデジカメかっても同様だろうが、CDDって所だけで決めてしまった。どうもCMOSは。。。

普段じゃできない設定とかも気兼ねなくできるので、いいわ。おんぼろスイッチングハブとの実質転送効率や、非合法P2Pとか、どこまで設定可能なのかは、L2スイッチを扱ったことのない私には、全てが道です。

何も考えなきゃ、ただの24ポートスイッチングハブなんだよな。

まずは数本のスマートケーブを買う事から始まりだな。

気になってるのが電波障害規格でクラスAはなんでよね。クラスBは内で使う事を前提としているので、いかがばものか。

SOHOなんでクラスAでも問題ないだろうけど、隣とか上下で影響が出ちゃったりして。

1時間ほど稼働させてみたが、これといった他への影響は見えてない。使用し続けると問題がでてくるかもね。

取り敢えず、モニターに当選した喜びを!

0