Published: 
自宅サーバー

諸事情で、外部から自宅サーバーへVPNで入らなくてはならない状況が迫ってきた。

可変IPも不便なので、固定IPを2個か4個調達しようかと思ってる。IP6になったら無駄かもしれないから2個でもいいんだけどね。

夏の計画停電も怖いし、ESXiも順調にUSP無で24時間フル稼働してるし、UPS買わないとダメだよね。ってか早く買えよ;;

候補は大体決まっているので、タップの再配置、LANの再構成等も含めて一気にやらないといけない羽目になった。

仕事用のVMは2か所にバックアップしてるから、電気が落ちたくらいじゃ問題にならないけど、問題にならない様に更にUPSで安全にシャットダウンをしたいのが人情というもの。

昔と違ってバッテリーも長寿命だし、PC4台、NAS、ルーター、スイッチングハブ、L2スイッチと電話がカバーできればいいかな。

そだ、IPアドレス覚えるの面倒だし、ついでにドメインも追加するか。

後はまた、RTA57iに少しの間頑張って貰って、YAMAHAのVLAN対応ルーターを購入するか。RTX1200か。

近いうちにUPSを発注しないとな。当然個人で使うので保守契約は無でw

うまくすべてUPSのバッテリーがある間にシャットダウンできればいいんだけどな。

80PLUS BRONZE認証の電源を使っているので、正弦波でラインインタラクティブ方式かな。流石に常時インバータ方式は高くて身の程知らずだし。

多少無駄な電気を消費するが、何か問題があった時の保険だと思えば仕方ないです。

どうでもいいけどUPSの和訳が素人さんを混乱させているみたいだね。無停電電源装置。そう聞けば停電になっても使い続けれると思うよね。まあ、いいんですけど。

カメの様に遅い調達ではあるが、これからも必要なものは一気にとはいかないだろうな。バブルの再来でもない限り。

0