Published: 
自宅サーバー

やっと土日に時間が取れるようになってきたので、SWX2200へLANケーブルの差し替え作業をと。

これが厄介で、相方も私もオンラインMMOで遊んでるわけで、寝る直前か朝一しかない。

仕方がないのでESXiが入ってるのは影響が少ないので取り敢えず差し替え。

しかし、そこに罠が待っていた。

増設したギガビット CT デスクトップ・アダプタ EXPI9301CTがなぜか100Mbpsでしかリンクアップしない。VMware vSphere Clientで1Gbpsに設定するとリンクアップせず、オートにするとやっぱり100Mbps。残るはケーブルなんだけど、相方に最低限だけ残して処分しろとの命令を実行したため、代わりに使えそうなのが無い罠。

来週はケーブル自体が原因なのか調べないとな。

それはそうと、やっとSWX2200の固定設置位置が決定!

なぜかオーディオラックw

昔、サイドウッド付でも入って、奥行きもLD(レーザーディスク)が入るというソニー製の骨董ラックです。

特に電波的な問題もなさそうだし、布団とのガラスドアがファンの音を遮ってくれるので音的な問題もなしと。

次のレポート用にLuaスクリプト使ってESXiで動いているVMの死活監視でもやらせようかな。NVR500からメールで携帯に異変が起きた時に連絡があれば、対処もしやすいかな。

そう言えば、ソネットに変わるから、そっちの設定もしなきゃあかんな。取り敢えずVLANが使えるようになるまではサーバー系と家電系を1つのアドレス空間、その他のパソコンを別の空間に。

なぜか昔の仕事の名残で家庭内が172.0,0.0/16の空間と192.0.0.0/24の統あるので特に問題ないかw

てかさ、172は無駄に広すぎるよな。

まあ、ようやく設置位置も決まりバッファローのスイッチングハブからSWX22001つになるのでポート数に困ることはなさそうだな。

ってか、100Mbpsのスイッチングハブを使ってた時は16ポートだったから8ポートなスイッチングハブにすれば必然的に足りなくなる罠。

さて、VPNのサーバーも本格的に設定しなきゃいけないし、そこまで頑張れるかな・・・。

もう少し集中力が戻ればいいんだけど。

0