Published: 
PC

待ちに待ってたWILLCOM D4が、本日お昼過ぎに届いたようです。

私は電話で荷物が届いたことしか聞いてなかったので、もうワクワク度120%です。

今日は、楽しい大人のおもちゃがあるので、仕事は定時で上がってきました。

まずはこんなものです。

D4

思ってたよりも小さな梱包で送られてきた。

まず、箱の中身を出してみます。

D4

な、なんと、箱の中に更に箱が入ってましたw

こんどこそ、中身を出してみますね。

D4

まあ、いろいろ入ってますわ。本体、ソフトカバー、ACアダプター、受話用イヤホーンなどなど。予定以外で付属してたのは液晶保護シートが付属してたことですかね。この保護シート、意外といいんですけど、中央下部に「WILLCOM D4」て文字が書かれていて、タスクバーと被るんですよねw

これまでにやったことと言えば、ウィルスバスター、JWordをアンインストール、ノートンインターネットセキュリティ2008をインストール。無線LANの接続設定と確認。Bluetoothと携帯間でのファイル転送。AIR-EDGE接続の設定、通信確認。

起動時間ですが、まあ、それなりに時間が掛かっているみたいだけど、私の設定では通常、休止を利用するので大きな問題ではないですね。

タッチパットに関しては、思ったよりもすごく、思い通りにマウスが動きます。これはちょっと新感覚ですね。ノートなので使用されているパッドに比べたら全然使いやすいです。

試用感。意外ともっさりって感じでもなく、これもCPUのスペックを考えると、嘘のように動きます。まあ、普通のノートとかと比べると遅いですが、ストレスを感じるほど遅いって気はしません。

画面サイズに関しても、IEでこのブログを見る程度なら十分な広さです。気分的にはもう少し高さが欲しかったとこもあるけど、まあ、これはこれでいいんじゃないかなって感じですね。

画面はタッチパネルになっているので、付属のスタイラスペンを使用して操作するもよし、指で触っても反応するので、ボタンを押したりできる。

キーボード。2chでの情報では結構固めでクリック感があるって書いてあったけど、確かにストロークはあまりない物、固いって印象はないですね。多少、キー割り当てが特殊な所があるので、これも使っているうちになれちゃいそうですね。

miniUSBホストコネクタ (フレキシブルタイプ)をウィルコムストアで予約したので、来週にはリカバリDVDが作れそうです。これが届くと、USBメモリやUSB関連機器が接続できるようになるので、ちょっと期待してます。クレードルに関しては、実際問題必要なのかどうなのか、まだ思案中。
基本的にBluetoothキーボード&Bluetoothマウスの購入を予定しているので、クレードルはもしかすると買わないかもしれませんね。

実際に動かすとこうなります。

D4

これから、メーラーなど、デスクトップで使用しているソフトを中心にこのD4に入れていきたいと思う。

あとは、Vistaの最適化を開設しているサイトを見ながら、D4に合いそうな設定を探して、更に快適に使用できるようにしていきたいと思う。

ワンセグですが、私は多分、ほとんど使わないと思いますが、一応見てみました。TV画面が小さい。ちょっと見るって感じのサイズではないですね。周りに一緒に送られてくる情報が表示されるんだけど、場所取りすぎって感じ。

カメラに関しては、まあ、まあ、こんなもんでしょうって感じですかね。まだ携帯のカメラの方がまだましってところですかね。

続きのレポートは、また明日以降で。

0