Published: 
Movable Type, PC

えいと、さくらのレンタルサーバでデータベースの利用制限があるのかわからないと書いたのですが、めっけましたw

サポートのデータベースサーバの種類や、バージョンなど、詳しく教えてください。にずばり書いてありました。

データベースの容量については制限を設けていません
(データベースの容量はサービスで提供しているディスク容量に含まれません)
※ データベースサーバに負荷が掛かるような容量を消費した場合、何らかの制限をおこなわせていただくことがあります

そんなわけで、よっぽどの事が無い限り、制限を受けることはなさそうです。

ただ、ブログの記事数が多い場合に、Perl版ダイナミック・パブリッシングを使っているせいか、サイトの表示までにちょっと時間が掛かりすぎている気がする。相方のブログの方は我慢できるんだけどな。

相方やその他の人からも、「あんたのブログは重い」って言われてるので、いろいろ試行錯誤はしているのですが、根本的に早くするにはどうしたらいいのやら。

ダイナミック・パブリッシングを止めると再構築にすっげ~時間掛かるようになるし、それを考えるとダイナミック・パブリッシングを止めるわけにはいかない。

1ページの掲載記事を10件から5件に減らしてみたけど、あまり効果があるとは思えない。サイドのウィジェットを調整してみたけど、こちらもあまり効果はみられない。

いっそうの事、WordPressにしてしまおうか。こっちは再構築って言葉がなく、PHPで随時ダイナミックなんですよね。でも、データベースがボトルネックだと意味ないしな。

私的事情で新たなレンタルサーバーを探すのもあれだし、なんとかこの重たさを何とかしたい。

え?PerlやPHPが得意かって?

Perlはよくわかりません。PHPはなんとかコードが読める程度かな。こんな知識でどこまで最適化できるかわかりませんが、いろいろ調べてなんとかしたいものです。

0