Published: 
PC

まあ、無料アップグレードが出来るので、すでに2010になっていたわけですが、毎年恒例の期限切れの為の更新です。

今回は、パッケージを買うのもゴミが増えるだけなので、アップグレード用のダウンロード版にしました。今度の土曜日に期限が切れるのですが、切れた状態になるのは怖いので、この3連休中にアップグレードを計画していました。

私のPCは既に2010になっているのでアップグレードじゃなくプロダクトキーを更新するだけだったので、あっという間に終わりました。しかし、なぜか有効なのこ期間の残りが366日になっているではありませんか。まだ日数が残っているのに。今までの私なら面倒だからってそのまま使用していたんですが、流石に5PCパッケージを使っているので損。んで、「ヘルプとサポート」より、状況を入力するとリアルタイムにサポートの方とチャット出来るようになり、プロダクトキーの情報とか知らせて、迅速に対応していただきました。ひと安心。

後4台にインストールすれば、完了っと。

既に5PC版だと足りないんだけど、10PC版を買うほどお金掛けられないしな。残りのにはフリーのアンチウィルスソフトとOS標準のファイアーウォールを使ってます。5PC以外は、OSのアップデート位にしか外へ出ないので、仕方ないかな。

問題は、今後VMWare ServerにインストールしたOSをどうするかだな。

マイクロソフトみたくサブスクリプションみたいなの提供してもらえるとフリーで仕事してるものとしては安価に安全な環境が出来るだが。

0