Published: 
レンタルサーバー

取り合えず現行と同程度の価格帯で引越し先のレンタルサーバーを探してみた。

いろいろHPで書かれていることを一通り見て、ネットで口コミ情報調べて、お試しが出来るところを重点的にチェック。そして出てきたのが、さくらのレンタルサーバ。

早速仮登録を申し込んで、申し込んだサブドメインへアクセスできる(DNS関係)ようになってから、バックアップしてあったファイルをアップロード。ここでびっくりしたのが、ステップサーバーでは1度のアップ操作では途中で中断してしまって何度も途中からアップし直しを繰り返したのが、さくらの場合、MTと二人分のブログ用ディレクトリのアップが1回の操作で完了した。これは素晴らしい進歩です。

でぇ、DBもあらかじめエクスポートしてあったので、さくら側にインポート。これは私のミスで、ステップサーバー側がEUCになっていたので正しいエクスポートファイルが出来ていなくて、最初はちょっと焦った。すぐ気がついてUTF-8に変更してエクスポートしなおし、それをインポートして完了。当然といえば当然ですが、ここに引っ越す事に決まった時には、再度DBのエクスポートとインポートをわなきゃ。

さて、MT側の設定ですが、あらかじめmt-config.cgiの設定を変更していたので、すぐにログイン画面が現れました。公開サイトURLとサイトパスをさくらの設定に変更し、perl版ダイナミック・パブリッシングのプラグインの初期化&設定を一応行って、再構築を実行。サイトを見ると、あらInternal ServerError…。ここでいろいろ調べた時の事思い出した。ここ、.htaccessファイルでOptionsが使えないんだ。コメントにして再アップ。これで無事にブログが表示された。

今現在の評価としては上々ですかね。価格も1GBで月額500円。FTPもHTTPステップに比べれば全然早いし、安定してる。ステップでエラーになる操作がエラーにならないのはいい。ひとつ難をいえば、index.htmlの様なファイルが無いディレクトリを参照すると、ディレクトリとファイルの一覧が表示されてしまうところかな。この辺りは何か設定で回避できるか調べて、ダメそうならサポートに連絡して確認ですね。

って事で、まずは2週間いろいろ使って評価してみて引越しの有無を決定したいと思います。

0