Published: 
PC

コピペは禁止? iPhone 2.1で「OpenClip」は使用不可に(マイコミジャーナル)

米国時間の22日にWebサイトへ投稿された記事「2.1 Breaks OpenClip」によれば、現在iPhoneデベロッパプログラム参加者向けに公開されているiPhone OS Xの最新版 (v2.1b4) では、OpenClipを利用したアプリケーション間でのコピー&ペーストが不能になっているとのこと。ただし、アプリケーション内部のデータを保有することは可能であり、単一アプリケーション内でのコピー&ペーストは引き続き可能とのこと。

コピー&ペーストを禁止する理由が聞きたいと小一時間・・・。

なんでコピー&ペーストを禁止するんですかね?

メールの本文からコピーしてブラウザーでペーストして検索ってのも出来ないんですかね。

記事では今回の事態について、AppleがOpenClipの機能を無効化しようとも、コンセプトまでは変更できないと主張。OpenClipほど優れてはいないと前置きしたうえで、クリップボードのデータをアドレスブックのカードやネットワーク上のサーバに退避させるという、対処策も提示している。

この対策案もコピー&ペーストの操作を面倒にするだけで、悪にはなれど善にはならず。なんでコピーした内容をアドレスブックへ退避させるとか、カードに退避するとか、更にはサーバーに退避させるなんてとんでもない事、一体誰が言い出したんですかね。

そこまでして、利用者に不便を押しつけて、何が得られるんでしょうか?