Published: 
PC

自分用には現行で使用している9800GTGEをそのまま流用して、子供用にと240GTを買った。

開けてびっくり、よく見ないで買ったから2スロット占有だということに気が付かなかった。

おまけにオーバークロックモデルであることも見てなかった馬鹿な私です。

いろんなサイトのベンチマークなどを見ると9800GTGEの方が240GTより良い結果を出していたので、ウンザリしながら自分のPCに差し込んでグランド・エスパダをやってみた。当然、フル高画質で。あら、ヌルヌルと動くではありませんか。同時にマギノビを動かしても、どちらもヌルヌル。

体感だとどっちでもいいやって感じだったので、そのまま使用することにした。

他との違いはメモリークロックが1800MHzにオーバークロックされていることだけです。DDR5を使っているのでバス幅が狭くなった分を補うかのようになっている。実際のところ体感では良くわかりません。ベンチマークとかやればわかるんでしょうけど。

困ったのはFlashアプリでカクカクするものがある。グラナド・エスパダを動かしていても多少カクカク感は残る感じ。この辺りは9800GTGEの方が優秀だったかな。

どうせオーバークロックモデルだろって事で、付属のMSI Afterburnerを使ってコアクロックを550Mhzから600MHzへアップ。朝からこの状態でグランド・エスパダを動かしているんだけどGPUの温度変化もノーマル時と変わらないので、クロックアップしたままにすることに。

おかげでFlashアプリでカクカクがほぼ無くなった感じになったので、まあよしとしよう。

新しいGeForceはローエンド系は使えないほどパワーが無くなって、ハイエンドは電気ばかり食うよくわかんない状況。ミドルレンジで補助電源は6または8ピンが1個で、600W程度の電源でもOKなのを出して欲しい。更に言うと、2Dアプリの場合、ダウンクロックしっぱなしになるので、ダウンクロックのON/OFFが出来ればいいな。欲を言えばアプリ単位で設定できると節電効果が万全なんだけどな。

ちなみにクロックアップ後のコアの温度は室温30℃でグラナド・エスパダを動かしている状態で55℃。ファンスピードも55%と安定しております。

しかし、メモリーも512MByteと容量の少ないモデルを買ってしまったのとバス幅が128Bitしかないので、過渡的に使う感じになりそうです。

本命(出るかどうかは判らないが)が出た時には、交換しますね。