Published: 
PC

やっと発表されましたねヤマハの新しいルーター。その名もNVR500だそうです。

これでやっと新しいルーターに変えられる。

ヤマハのルーターは他社に比べて価格が高いですが、他社よりもファームのサポートも長いですし、業務の拠点用に採用される事が多いので安心して使用できます。

ヤマハ ブロードバンドVoIPルーター『NVR500』(ヤマハ)

『NVR500』は、VPN(PPTP)・VoIP・一般電話網(ISDN/アナログ)などに対応した中小規模ネットワーク・SOHOに最適なオールインワンルーターです。ギガビットイーサネットインタフェース(10BASE-T/100BASE- TX/1000BASE-T)を合計5ポート、スループット値は最大1Gbit/sながら、筐体サイズの小型化と低消費電力の実現を両立しています。また、USBポートを2ポートおよびmicroSDスロットを1ポート備え、3G対応USBデータ通信端末、USBハードディスク、USBメモリ、microSDなどを接続し、多彩な拡張機能を使用することが可能です。上位機種であるRTX1200で高い支持を得た、3Gモバイルインターネット、Luaスクリプト、様々な保守・管理機能を実装しており、中小規模ネットワーク・SOHO環境に適した機能と信頼性を高いコストパフォーマンスで構築することができます。

ということでRT58iから更に発展。

NVR500

デザインもなかなかかっこいいです。電源スイッチは背面でも良かったかなって気がします。

INTERNET Watchでは、

実売価格は3万6800円前後を想定

だそうなので、私の予想を下回っている。USBが2つあるのでネットワークの簡易共有にも出来るみたいなので、意外と使えるかも。各種機能も強化されている。

でも、ルーターの知識があまり無い方にはお勧めはできないですけどね。ブラウザーなどで設定可能な項目は全てではない。コマンドでないと設定できない項目も多い。ただ、普通の方が設定するような項目はGUIでほぼ出来るので、慣れればどうということはないですけどね。

これで本格的にプロバイダーの変更、サーバーの構成、ネットワークの見直しができる。自宅の環境だから楽なんだけどw

発売されたら出来るだけ早い時期に入手しなきゃ。秋葉原まで買いに行くかネットで通販かな。

RTシリーズをお使いの方には待望の一品となりそうです。